Ptolemy48 -トレミーフォーティエイト-

トレミーフォーティエイトは、世界最高水準を誇る、福井県の眼鏡職人の技術を駆使し、ファッション的な要素、掛け心地、光学的な要素をすべて持った魅力を放つ眼鏡フレームブランドです。

トレミーフォーティエイトは、流行や時代を超越した、独自のスタイルを築き上げています。
世界各国へ旅をすることで、貴重な経験や出会いからインスピレーションを得て、今のスタイルが出来上がったと言えるでしょう。

1998年、トレミーフォーティエイトのデザイナーである堀一彦氏と、4人の眼鏡職人の出会いから、この奇跡のようなブランドが立ち上がりました。

市場には廉価なフレームが大量に出回り、価格競争に巻き込まれ、本来の眼鏡職人の技を生かしたフレームは、市場から姿を消していくことに疑問を持った最高の技術を持った眼鏡職人。

職人たちは一切の妥協をせず、最高品質の材料、受け継がれた技、最先端の技術を融合することで、誕生したのが「トレミーフォーティエイト」のフレームなのです。

このような日本の眼鏡が持つすばらしさを、世界に発信したい。
そんな想いから、完璧な域に近づく試みを常に続けているのが「トレミーフォーティエイト」です。