ETRO -エトロ-

1968年、ジンモ・エトロがイタリアのミラノで設立した会社です。

ジンモ・エトロは1940年生まれの、アンティーク収集家という一面があります。

1968年、会社設立の発端となったのが、インドのカシミール・ショールの紋様を自身で再現しようとしたことでした。

再現するために、テキスタイルメーカーとして「エトロ」を設立し、19世紀後半には、ジンモ・エトロ独自の技法とセンスを合わせることで、現代にカシミール紋様に再現させたのです。

テキスタイルメーカーとして高い評価を得る中、1981年にジンモは「ペイズリー」の名称で有名なカシミール紋様を生地や家具へあしらい発表。

このとき、ブランド名として「ETRO」が使われるようになりました。

1985年以降、2000種以上のカシミール紋様を使った

・ベッドカバー
・テーブルクロス
・毛布
・ガウン

を発表。

その後は

・バッグ
・ネクタイ
・ショール
・アクセサリー

に及ぶ、ファッション分野にも進出しました。

現在は、香水をはじめ、メンズ・ウィメンズウェアを含めた、ファッショントータルブランドとなっています。

現在のエトロは、創設者ジンモ・エトロの子どもである

・ヤコポ
・キーン
・イッポリト
・ヴェロニカ

4人が経営に参加し、デザイナーやディレクターとして活躍しています。