E.Marinella Napoli -マリネッラ・ナポリ-

世界を代表するネクタイブランド「マリネッラ」。

1914年、イタリア・ナポリのヴィットリア広場に、エウジェニオ・マリネッラが創業したのが始まりです。

当時、イタリアでは空前の英国ブーム。
マリネッラはビジネスセンスも長けていたのでしょう。
英国製品を輸入するべく自らロンドンに視察へ行き、喜ばれそうな英国製品の輸入を開始。

イタリア・ナポリで唯一の英国製品が手に入る店として人気を集めました。

パリからシャツの仕立て職人を招き、マリネッラのお店でシャツを生産。
シャツはネクタイと二分するマリネッラの主力商品となりました。

マリネッラはシャツ職人の技術を習得し発展させ、オリジナルのネクタイ「セッテピエゲ」と呼ばれる「7つ折りのネクタイ」を完成。

シルク生地を7回内側に折って仕立てる方法は、美しく結びやすいネクタイとなりました。

このオリジナリティあふれるネクタイにより、マリネッラは世界的なネクタイブランドとして知名度を持ち、今でもイタリア・ナポリで3代目マリネッラが店頭に立っています。

また、世界で初めてのマリネッラ専門店として、東京・六本木にオープンしています。

日本のオシャレに敏感な紳士には、一度足を運んでもらいたいブランドです。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0Share on Tumblr0