ブリティッシュスタイル

ブリティッシュスタイルとは、メンズスーツのスタイルであり、スーツのルーツである英国の形です。

スーツの基本形でもあるブリティッシュスタイルは、スーツだけではなく紳士向けのファッションに大きな影響を与えたスタイルだと言えるでしょう。

そんなファッションを代表するブリティッシュスタイルには、次のような特徴があります。

(1)仲間意識を持つ
過去、英国ではスーツは特定階級の一員であることを示すものでした。
同じ価値観、同じことをする仲間同士であるという、精神的なつながりを表す特徴を持っています。

(2)胸の強さ
ブリティッシュスタイルは、胸を強調します。
ウエストを絞り、襟を小さくすることで、胸の厚みを強調し、より男性的で力強い印象を与えるデザインになっています。

(3)ウエストがタイトで高い
ウエストポイントが高めになっています。
そして、ウエストの絞りは強めです。

この2つの特徴は、胸を強調するため。
とことん胸の厚みにこだわり、男性的なシルエットを求めています。

(4)色と柄は保守的
イタリアのスタイルとは違い、ブリティッシュスタイルは色や柄には保守的です。
独創的な色柄や奇抜なものを選ぶことは、あまりありません。
濃紺やダークグレーなどを選ぶことが多いです。

このようにブリティッシュスタイルは、ベーシックな紳士という印象を与えてくれます。
そして、スーツの中で最も男性的なスタイルになれるのが、ブリティッシュスタイルではないでしょうか。