ゼニア・トロフェオ生地でお仕立てしたグレーマイクロチェック3Pスーツ

ゼニアの中でも最高級ランク、トロフェオでお仕立てした3Pスーツが仕上がってまいりました!   最高級の生地メーカーの中の最高級生地、それがゼニア・トロフェオです。   トロフェオでお仕立てしたスーツ、ジャケットは色柄を問わず最高級の雰囲気をまとっています。   トロフェオはその言葉通り、ゼニアの中でも最高ランクの羊毛、最高ランクの羊を育てた牧場主に贈られる牧場主にとっ

ゼニア・クロスプレイのネイビーチェック生地でお仕立てしたジャケット、ジレ(ベスト)は夏でもダンディな着こなしができます。

エルメネジルドゼニア(Ermenegildo Zegna)のクロスプレイ(CROSS PLY)ネイビーチェック生地でお仕立てしたジャケジレが仕上がってまいりました。   ネイビーベースにスカイブルーで3本、赤みかかったブラウンの細いラインを組み合わせたウィンドーペーン柄は、全身から個性が強く伝わってきます。   ウィンドーペーンとは窓枠という意味の大きな格子のことです。 &nb

ゼニア・ヘリテージでお仕立てした深みのあるブラウンチェック、ジャケット、ジレ(ベスト)

  ゼニア・ヘリテージ生地でお仕立てしたオシャレ感いっぱいのジャケット、ジレ(ベスト)が仕上がってきました。   ブラウンベースにかすれたブルーラインで格子柄を表現した生地。   先人から受け継ぐという意味のヘリテージ。   その名の通りヴィンテージ感いっぱいの柄と色使いです。   ゼニアの特徴である軽さ、着心地、シワの復元力等はそのままに生地のデ

ゼニアクロスプレイのネイビーでオーダーした3Pスーツは暑い日でもダンディに過ごせます。

エルメネジルドゼニア(Ermenegildo Zegna)のクロスプレイ(CROSS PLY)ネイビー生地でお仕立てした3Pスーツが仕上がってまいりました。   クロスプレイはリネン、ウール、シルクの三者混で軽い着心地ですがリネンやシルクの軽い風合いそのままにシワを軽減した、 生地の風合いや、肌触りはゼニアでしか味わえない高級感のある仕上がりになっています。   この三者混が単

ゼニアのブラウン×ブルーのチェック生地でお仕立てしたジャケット、ジレはダンディな風格が伝わります。

エルメネジルドゼニア(Ermenegildo Zegna)のクロスプレイ(CROSS PLY)ブラウンチェック生地でお仕立てしたジャケジレが仕上がってまいりました。   今回のジャケジレはブラウンベースにブルーのウィンドーペーン柄(窓枠という意味の大きな格子)。   全体からオシャレ感を主張する柄です。   クロスプレイはリネン、ウール、シルクの三者混で軽い着心地です

ゼニア・トロフェオ生地でお仕立てしたグレイッシュブルーチェック3Pスーツ

ゼニアの中でも最高級ランク、トロフェオでお仕立てした3Pスーツが仕上がってまいりました!   トロフェオはその言葉通り、ゼニアの中でも最高ランクの羊毛、最高ランクの羊を育てた牧場主に贈られる牧場主にとっては非常に名誉なトロフィーがそのままブランド名になったものです。   最高級ブランドとして世界で知られるゼニアの中でトロフィーを贈られるということは、牧場主にとって非常に名誉なこ

ゼニア・アニオナのネイビー生地オーダージャケット、ジレは白パンと鉄板コーディネイトを作ります!

  エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)の アニオナ(AGNONA)のネイビー生地でお仕立てしたジャケジレが仕上がってまいりました。   ざっくりした表面感でカジュアルな印象の生地です。   遠くから見ると無地のネイビーに見えますが近づくとネイビーの中に水色の色を織り込んでいることに気づきます。   この織り込まれた糸が光の元に出たと

クールに着こなす夏のダンディ親父仕様ゼニアネイビー生地・オーダージャケット、ジレ(ベスト)

エルメネジルドゼニア(Ermenegildo Zegna)のクロスプレイ(CROSS PLY)ネイビー生地でお仕立てした正統派ダンディなジャケット、ジレが仕上がってまいりました。   クロスプレイはリネン、ウール、シルクの三者混で軽い着心地ですがリネンやシルクの軽い風合いそのままにシワを軽減した、 生地の風合いや、肌触りはゼニアでしか味わえない高級感のある仕上がりになっています。 &nb

ゼニア・クールエフェクト生地でお仕立てした甘くスウィートなピンクオーダージャケット

見た目にもファッション感度の高いオーダージャケットが仕上がってまいりました。   ゼニア・クールエフェクト生地は暑い夏の日差しの下でも衣服内温度の上昇を抑え、クールでダンディなジャケットスタイルを保つことができます。   誰もがジャケットを着ていない、そんな日にこそオシャレ上級者はジャケット着用で差をつけます。   ピンクジャケットはインディゴデニムとの相性も良く、白