同じ色でも素材で変わるジャケットの色気

ジャケットやスーツのオーダーを嗜むにつれてふと気づくことがあります。 クローゼットを眺めているとどうもネイビーばかりだな… あるいは、茶系が多いかな…という具合にです。 色は好みもありますし、パーソナルカラーという視点もありますから、 ある程度偏るのは致し方ないところだと考えています。 そこで色は同じなのだけれども違ってみせる、 オーダーならではの解決策を今日はお伝えしたいと思います。 その方法は

シャツの衿形と色柄、生地、素材

シャツには次のような衿形が存在します。 ・レギュラー ・セミワイド ・ワイド ・カッタウェイ ・ラウンド ・タブ ・ピンホール ・ボタンダウン このように8種類の衿形が基本とされています。 この中でもタブカラー、ピンホールカラー、ラウンドカラーは、ファッション感度の高い人が着用する衿形で、現在では特殊な衿形ということになります。 流行はありますが、現在はワイドかカッタウェイが人気となっており、タイ