アリストン(ARISTON)の 生地

本日はダンコレのオススメをご紹介。 アリストン(ARISTON)の生地で仕立てたジャケットです。 アリストンは、イタリアの老舗ブランドとして 知る人ぞ知るレアな高級ブランドとして有名。 日本では、アリストンを知る人は 少ないかもしれませんが、 イタリアではゼニアと同じくらい 有名でファンが多いそうです。 生地の特徴として、華やかで 光沢感が強い生地が多く独特の艶感がポイントです。 インディゴデニム

葉清貴 様(歯科医師 宮崎県 都城市)

ゼニア・TROFEO DENIM(トロフェオデニム)生地

エルメネジルドゼニアから、 2017 A/Wに新素材として登場した TROFEO DENIM(トロフェオデニム)。 何度かご紹介させて頂きましたが、 ゼニアらしい斬新さと 生地の柔らかさ、軽さが注目を集め 仕入れた生地全てが完売致しました。 そこで本日ご紹介するのが、 2018 S/S、TROFEO DENIM (トロフェオデニム)です。 A/Wの生地に比べて 更に、柔らかく軽くなり S/Sバージ

PIACENZA(ピアチェンツァ)スーツ生地

知る人ぞ知るイタリア生地 PIACENZA(ピアチェンツァ)。     ピアチェンツァとは 世界最古と言われる ピアチェンツァ家の 毛織物の歴史は、 1600年代までさかのぼり、 イタリアのビエラ地区にて創業した 老舗ミルメーカーです。 なかには既に、 デリケートな高級原材料の扱いに長けた 名門生地ブランドとして、 ご存じのお方もいらっしゃるでしょう。 一目見ただけで分かる光沢

A.LANGE & SOHNE -A.ランゲ&ゾーネ-

遡ること約300年。 ランゲ&ゾーネの歴史は、強王アウグスト時代のザクセン宮廷から始まります。 ザクセン宮廷のおかかえ時計師であったアドルフ・ランゲは、1845年に貧困が深刻な問題となっていた「グラスヒュッテ」の町に時計製造業を興そうと宮廷を去りました。 多額の融資をザクセン王室から受け、見習い工15名と共にグラスヒュッテへ移住。 独立工房を開きながら、見習い工を育てていきます。 やがて時