人が採寸するオーダースーツをAIが越えられるのか

ZOZOスーツ以降様々な採寸テクノロジーが開発されています。 スマホで撮影するだけのものや、A4のコピー用紙をTシャツに置くものまで、採寸手法は様々です。 以前ZOZOスーツについてオーダースーツ代理店との比較について記事を書きました。 ⇒ ダンコレオーダースーツ代理店がZOZOオーダースーツに勝てるワケ   様々なテクノロジーは出ているにも関わらず、新規出店のサービスやオーダーショップ

【ダンコレ】オーダースーツ/ジャケパンのご注文から採寸、生地選び、納品までのお仕立ての流れ

ダンコレ®のオーダージャケパンやオーダースーツ、あらゆる装いはすべてイタリア製の生地とニッポン品質の縫製で仕立てられています。   一級品を仕立てるならば、その場所も一級品でありたい。 一流の空間こそが、一流を生み出す。   ですからダンコレでは、アルグラッドザタワー35階のサロンを予約していただくことから、オーダーが始まります。   ダンコレと他のテーラーとの違い。

オーダースーツ代理店を開業していてシャツの受注に悩んだとき

オーダースーツ代理店を開業しているあなたはシャツのご注文を受け付けていますか?   普段はお客様の身体を測ってご注文を受けていますか?   もし、そんなあなたが「お客様のお持ちのシャツに合わせてお仕立てしてほしい」と言われたらどうしていますか?   ダンコレ®では動画にて【シャツサイズの測り方・採寸】をご説明しています。   まずは動画をご覧ください。 &n

オーダースーツ代理店で開業したとき身につけておきたいスキル お客様スーツの測り方-2

前回お客様のお気に入りのスーツの 測り方、ジャケットについて ご説明致しました。   オーダースーツ代理店で開業したとき身につけておきたいスキル お客様スーツの測り方-1 今回はジレ(ベスト)とパンツの 測り方についてご説明します。   ではスタート!     ジレ(ベスト)の測り方 〇ベスト着丈(背丈)は テーブルなど平らなところに置きます。  

オーダースーツ代理店で開業したとき身につけておきたいスキル お客様スーツの測り方-1

オーダースーツ代理店として開業したとき   お客様から 「自分が着ている気に入ってるスーツに合わせて」 と言われることがあります。   これは注文を取りやすい一つの方法です。 ただし、注意点もありますので合わせてご紹介していきます。   ジャケットの測り方 〇着丈   着丈は衿(上衿)を上にあげた状態で ①背中の中央の縫い目と襟とのつなぎ目から  

オーダースーツで開業を考えたとき必要なコトNo.3

前回オーダースーツショップを開業する際に 必要なコトについてご紹介しました。   今回は第3回です! まずは前回までのおさらいを   オーダースーツで開業を考えたとき必要なコトNo.1     オーダースーツで開業を考えたとき必要なコトNo.2     ここまではOKですか! ではスタート!     ショップ運営のため

ダンディは足元から!オーダーシューズの人気デザイン

お客様オーダーシューズのご紹介♪     1足目は 全体をブラウンカラーで仕上げ、つま先にかけてグラデーションを 施した上品なデザインでお仕立て致しました。   斜めに入ったストレートチップは一般的なストレートチップよりも デザイン性が高く足元からファッションセンスを 感じさせるものになっています。   さらにお客様のご希望で内羽根にスエード生地を組み合わせ

オーダースーツで開業を考えたとき必要なコトNo.2

    開業に必要な準備を理解する   前回オーダースーツショップを開業する際に 必要なコトについてご紹介しました。   今回は第2回です! まずは前回のおさらいを   オーダースーツで開業を考えたとき必要なコトNo.1       ここまではOKですか! ではスタート!   店舗運営 ショップを構えて営業す

オーダースーツで開業を考えたとき必要なコトNo.1

  開業に必要な準備を理解する   世間にオーダースーツショップは非常に増えました。 低価格競争も激しくどこもが利益を確保するのに苦労している現状です。 そんな中でも個人で開業してがんばっている人もいます。 副業としてオーダースーツを販売している人もいます。   では実際にオーダースーツで開業するときに 用意しなければいけないものは何があるのでしょうか。