誰にもマネできないスーツでカッコイイスタイルをしたいならヴィンテージ生地オーダー

これを着ていればタウンでも ビジネスでも注目度120%!   これはミユキ(御幸毛織)の レアなヴィンテージ生地を使って お仕立てしたオーダースーツです。     現在ではなかなか手に入らない 貴重な生地です。 シルクの光沢が半端ではありません! 最近ではあまり目にすることのない 限りなくゴールドに近いブラウン。   光の当たり方による陰影も ヴィンテージ生

H様 営業 25歳

クラシックなダンヒルが作り出すモダンなバーズアイスーツ

ダンヒル(dunhill)の3Pをお仕立て。 ダンヒルとは、創業者アルフレッド・ダンヒルが、 1880年に馬術用製品の製造卸売り業としてロンドンで創業しました。 今では、ラグジュアリーブランドとして スーツからアクセサリーなどを幅広く展開しています。 紳士のステータスとして絶大な人気を誇っています。 また、サッカー日本代表のオフィシャルスーツも手掛け続けています。 今年2018年は、ライトネイビー

ミユキ・ヴィンテージ生地レディーススーツ・グレー

I 様のレディーススーツを納品♪ スーツ生地に使用したブランドは、日本を代表する 老舗服地ブランドの御幸毛織(ミユキケオリ)。 代表作であるMIYUKITEX(ミユキテックス) というコレクションを使用しています。 オーダー用の高級毛織物ブランドとして国内トップシェアを誇っています。 その中でも市場に出回らず手に入らないレアなヴィンテージ生地を使って、 さらに女性仕立てのレア中のレアなオーダースー

スペンスブライソン(SPENCE BRYSON)アイリッシュリネン生地

スペンスブライソン社(SPENCE BRYSON)のアイリッシュリネン (IRISH LINEN)をご存じでしょうか? スペンスブライソン社とは、美しい光沢感や優しい肌触りから 世界最高の高級リネンの代名詞、麻服地の総織元とされる アイルランド製「アイリッシュリネン」の大手メーカーです。 1891年に創業したスペンスブライソン社は多くの ヨーロッパの貴族達に愛されその高い品質から、 英国王室御用達

LANVIN(ランバン)のスーツ生地

フランスのファッションブランド、 LANVIN(ランバン)のスーツ生地。 1889年に創業され、BURBERRY(バーバリー)と並んで、 ファッションブランドの中で最も歴史が長いブランドです。 スーツ生地の特徴として、「装飾は出来るだけ抑え、色彩は控えめ」 というエレガントがテーマの為、派手な生地は少なく、エレガントな彩を添えている物が多い傾向です。 上質感と美しい艶感に虜になる事間違いなし。 &

ミユキ(MIYUKI)ヴィンテージ生地

MIYUKIKEORIのヴィンテージ生地 MIYUKIKEORI(御幸毛織)のヴィンテージスーツ生地が入荷しました。 100年以上前から、最高級のスーツ生地として販売されていた、知る人ぞ知る、人気の御幸毛織。 今となっては目にする事が少なくなった、色物や柄物のデザインが特徴的。 独特な風合いと高級感漂う素材感に、一目見るだけで惹かれる事間違いないでしょう。 今では、日本を代表する老舗服地ブランドと