RADO -ラドー-

日本では昭和の頃、テレビで「スイスの超高級腕時計」として紹介されたブランドです。 ラドーの創業は1917年のスイス・ビエンヌの東に位置する「レングナウ」にさかのぼります。 シュラップ家の3兄弟である「アーネスト」「ワーナー」「フリッツ」が、「シュラップ&カンパニー」として時計のムーブメント専用メーカーとして創業したのが始まりです。 ラドーは伝統的なスイス時計メーカーができないような、独創的

Swatch -スウォッチ-

ニコラス・ハイエックが1983年にスイスで創業した腕時計ブランド。 1960~1970年代の後半、スイスの時計市場は苦しい立場でした。 セイコーに代表される日本製のクォーツ式時計が、正確さやリーズナブルな価格、デザインの自由度の高さなどから世界中を圧巻。 スイスの機械式時計は、世界での時計市場から瞬く間にシェアを落としました。 時はアナログ時計からデジタル時計への転換期だったのです。 そこでスイス

TISSOT -ティソ-

今や世界で通用する時計メーカーの一つ「ティソ」。 ティソは1953年、スイスのロックルで創業。 シャルル・フェリシアン・ティソとシャルル・エミル・ティソの親子からその歴史が始まりました。 時計職人のシャルル・フェリシアンから教育を受けたことで、シャルル・エミルは若くして時計職人の技術を修得。 その後、アメリカへ渡り、さらなる技術を追い求めながら、海外での時計市場を同時に学びました。 帰国後、ティソ