オーダースーツ代理店を開業するとき覚えておくと便利な商品知識・動画解説

オーダースーツ代理店を始めるとき、 アパレル業界・繊維業界は初めてという人はたくさんいらっしゃいます。   スーツの知識が何もないですが始めることができますか、とのお声もよく聞かれます。   結論から言うとスーツの知識はあるに越したことはありません。   お客様から様々な質問を受けたり、 お客様のご要望に応えるために、ある程度の商品知識は必要になってきます。 &nbs

英国紳士の王道スキャバルチェック生地で仕立てたオーダージャケット、ジレ(ベスト)

  英国を代表する生地ブランド・スキャバルの生地でお仕立てしたジャケット、ジレ(ベスト)が上がってまいりました。   スキャバルは1938年創業の老舗生地ブランドです。   1972年、拠点を世界の紳士服の中心と言われる サヴィル・ロウ12番地に移し、 現在も営業しています。   レーガン、クリントン、ブッシュ、 オバマなどのアメリカ大統領 御用達ブランドと

ブラウンのウィンドーペン柄オーダージャケット×ジレ(ベスト)ダンコレ®モテジャケ®

イタリア製ウィンドーペーン生地で お仕立てしたモテジャケ®が 仕上がってまいりました。   今回はダンコレの お試しジャケットプラン 【モテジャケ®】にジレをプラスした ジャケジレスタイル。   お客様はベーシックなジャケットは お持ちとのことで今回は変わった テイストがご希望でした。   生地は既製品にはまず無いブラウン、 さらに大きな格子柄・ウィンドーペーン。 &

ゼニアのネイビージャケット、ジレ(ベスト)に白パンツは夏空仕様

エルメネジルドゼニア(Ermenegildo Zegna)クロスプレイ(CROSS PLY)のネイビー生地でお仕立てしたジャケジレが仕上がってまいりました。   クロスプレイはリネン、ウール、シルクの三者混で軽い着心地ですがリネンやシルクの軽い風合いそのままにシワを軽減した、 生地の風合いや、肌触りはゼニアでしか味わえない高級感のある仕上がりになっています。   リネン(麻)や

人が誰も着ていないネイビージャケットならゼニア・アニオナのオーダージャケットで間違いなし!

  エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)アニオナ(AGNONA)のネイビー生地でお仕立てしたジャケジレ(ジャケット、ジレ)が仕上がってまいりました。   このアニオナのオーダー生地は一般のテーラーでは、まず目にすることのないレアな生地です。   今回のジャケジレは表面がざっくりとした織りの生地ため光沢を抑えた非常にシックな雰囲気の仕上がりになり

紳士のためのカジュアルジャケットはゼニア・アニオナのブラウンチェックが正解!

エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)アニオナ(AGNONA)のブラウンチェック生地でお仕立てしたジャケットが仕上がってまいりました。   このアニオナのオーダー生地は一般のテーラーでは、まず目にすることのないレアな生地です。   今回ダンコレでは7種類ものSSアニオナ生地が手に入りました。   その中でも生地のデザインが非常に特徴的なのが今回の

ダンディ親父にピッタリなのはゼニアでオーダーしたグリーン・ジャケット、ジレ!

エルメネジルドゼニア(Ermenegildo Zegna)のクロスプレイ(CROSS PLY)グリーン生地でお仕立てした非常に個性的なジャケジレが仕上がってまいりました。   クロスプレイはリネン、ウール、シルクの三者混で軽い着心地ですがリネンやシルクの軽い風合いそのままにシワを軽減した、 生地の風合いや、肌触りはゼニアでしか味わえない高級感のある仕上がりになっています。  

オーダースーツ代理店を開業していてシャツの受注に悩んだとき

オーダースーツ代理店を開業しているあなたはシャツのご注文を受け付けていますか?   普段はお客様の身体を測ってご注文を受けていますか?   もし、そんなあなたが「お客様のお持ちのシャツに合わせてお仕立てしてほしい」と言われたらどうしていますか?   ダンコレ®では動画にて【シャツサイズの測り方・採寸】をご説明しています。   まずは動画をご覧ください。 &n

ダンコレ®オリジナルのオーダージャケジレB-STYLEはまさにモテジャケ®!

インポートのシアサッカー生地でお仕立てしたダンコレテイストあふれるジャケパンが仕上がって参りました。   シアサッカーとは、サラッとしていて肌に付かず、清涼感に優れた春夏に欠かせない生地です。   着心地も良く、シワになりにくいため扱いも楽な上に軽く涼しい春夏にピッタリの生地です。   カジュアルな印象が強いシアサッカーですが、ネイビーのフォーマル感とミックスされてビ