授業参観こそジャケットでキメる

ダンディズムに関心のあるあなたなら もしかしたら、お子さんの授業参観でもダンディズム溢れる姿をお子さんに見せたいそんな想いをお持ちかもしれません。 今回は、私の知人の話を紹介します。 授業参観のために、出張先から急遽子どもたちの元へ その知人は単身赴任状態のため普段はお子さんたちと離れて生活をしています。 仕事が忙しく、なかなかお子さんとと会う時間もとれなかったそうで、、、 これまで授業参観に参加

靴にこそダンディズムが現れる

今朝、ダンコレ®のサロンに向かう途中、気になる場面に出くわしました。 それは、、、   ジャケパンスタイルはOKでも、、、 年齢にして30代のビジネスパーソンだと思います。 さっそうと歩く姿とジャケパンスタイルがとてもフィットしていて、フィッターとしてジャケパンスタイルを何百何千と見てきた私でも「この方はデキるな」と思わせる着こなしでした。 しかし、、、 ジャケパンスタイルが様になってい

男の子も大好きジャケパンスタイル

知人の話をひとつご紹介します。 会社を経営している彼は普段着がポロシャツにジーンズ。 ラフな雰囲気が距離感を縮めてくれますのでそれはそれでいいのですがビジネスパーソンなら、いつもラフな格好というわけにはいかないよねということでジャケパンスタイルを勧めたところ、、、 彼自身も気に入ってくれたのですがそれ以上に、、、 息子さんがジャケパンにハマった 彼がジャケパンスタイルで仕事に行く姿を見てからという

オーダースーツ代理店を開業するならSNSを活用しよう

あなたはオーダースーツ代理店を開業していますか? それともこれから開業しようとしていますか? 今はSNSで個人が情報発信することも普通の時代になりました。 あなたはSNSを活用していますか? 活用すべきポイントをいくつかご紹介します。 1.コーディネートの情報を得る SNSの中でもInstagramなどは、ファッションのコーディネート例を、個人で公開している人が非常に多いので単純にスーツ、ジャケパ

コーデュロイ生地でお仕立てしたオーダータキシード

個性的なオーダータキシードが仕上がってまいりました。 今回のオーダータキシードはネイビーのコーデュロイ生地です。 コーデュロイとは王様の畝(うね)という意味で畝=筋が連続して繫がっているのが特徴です。 コーデュロイは別珍の仲間です。 上に向けてループ状の糸が出ており、そのループの中心部を切断して毛足を作ります。 毛足を刈り揃えて整えれば仕上がりです。 主にコットンが多く使用されます。 今回のコーデ

カシミヤグレー生地でお仕立てしたダンコレオリジナルステンカラーコート

カシミヤ100%生地のオーダーコートが仕上がってまいりました。 カシミヤは標高の高い地に生息しているヤギの一種で、毛色が三種類あります。 季節の変化と昼夜の気温変化も激しい、過酷な環境に対応するため、カシミヤ山羊は身を守る暖かい毛に覆われています。 ホワイトカシミヤ、ブラウンカシミヤ、グレーカシミヤ。 さらに繊維の細さ、繊維の長さ、異物の混入率この比率により品質が決められ等級が決まります。 なぜカ

その姿で、ディナーはあり?

歳を重ねるに連れ、かつては居酒屋だった夜もホテルでのディナーに変わる。 そんな経験にうなずく男性も多いのではと思います。 今日は私が聞いたディナー時の失敗について教訓として記しておきたいと思います。 「その姿で、ディナーはあり?」 その知人はある時、彼女と夕食を食べる約束をしていたのだとか。 普段から居酒屋を好む2人だったことから、この日もいつもの居酒屋だろうと考えていたところ、、、 彼女はドレス

最高級カシミヤ、ロロピアーナのカシミヤ生地でお仕立てしたオーダーコート

最高級カシミヤ生地、ロロピアーナ(LoroPiana)のオーダーコートが仕上がってまいりました。 世界最高級素材、カシミヤの中でも、ロロピアーナのカシミヤは特に優れた品質を備えていることで知られています。 広大な砂漠地帯や吹きさらしのモンゴル高原の厳しい気候に耐えて生息しているカシミヤ山羊。 その体毛から作られる繊維は自然の宝とも言われます。   季節の変化と昼夜の気温変化も激しい、過酷

ゼニア・トラベラーデニムでお仕立てしたベージュのデニムスーツ

ゼニアの中でも新作中の新作が入荷致しました! 通常デニムとはコットン(綿)にインディゴ染料を載せて製造しますが、ウール素材にインディゴ染めをしたものがウールデニムです。 一般的にデニムがコットン中心なのは通常インディゴ染料がウールには馴染みにくいためでもあります。 ゼニアのテクノロジーはそれを可能にしました。 ゼニアのトラベラーはシワになりにくい生地で有名です。 その名の通り旅行者、出張者にとって