オーダースーツ代理店のあなたは提案力が強くなければいけないワケ

お客様の言われる要望に振り回されない提案力を身につけなければ、あなたの存在価値はない オーダースーツショップはもちろんのこと、新しい形態のオーダースーツサービスを始めることろが増えています。 たとえばZOZOオーダースーツ、 たとえばカシヤマのスマートテーラーなど。 ZOZOのオーダースーツはオプションの選択肢が非常に狭いですが、 一般的なチェーン展開のオーダースーツショップなどは非常に幅広いオプ

ダンコレオーダースーツ代理店がZOZOオーダースーツに勝てるワケ

  ZOZOスーツでアプリで計測して 注文するZOZOのオーダースーツが話題になっています。 オーダースーツ業界は低価格オーダーショップが乱立して市場シェアを 食い合っているところへZOZOが参入して既存のオーダーショップは 戦々恐々としているかもしれません。 オーダースーツ代理店であるあなた、 オーダースーツ代理店になっているあなたも、同じように思っていませんか? ZOZOに食われるテ

オーダースーツ代理店のあなたがパーソナルスタイリストに勝つポイント

【1】買い物をストレスだと考える人たち 世間にはオーダーショップがたくさんあります。 その多くは百貨店やショッピングセンター内にあったりして 当然通りすがりの人も多数出入りします。   そして買い物するお客様は複数のショップスタッフの目と、 複数の他のお客様の中で買い物をすることになります。 あなたはショップで買い物するときに、担当してくれたスタッフと 二人だけで買い物の相談をしたいと思

ダンコレ・オーダースーツ代理店であなたができることNO.2<テーラーさん向け>

前回代理店になってできることの 一部をご紹介しました。   「ダンコレ・オーダースーツ代理店であなたができること」   元々テーラーをやっているあなたが、 ダンコレのオーダースーツ代理店に なることによって得られる メリットについて     ■個人テーラーでの仕入れの限度 テーラをやっているあなたは生地を どこで仕入れていますか? ショップを運営して販売する

ゼニア トロフェオカシミヤ

Ermenegildo Zegna(エルメネジルドゼニア)の TROFEO-CASHMERE(トロフェオカシミヤ) ブルーチェック生地で仕立てたジャケットとジレに 濃紺のスラックスパンツを合わせたジャケパンスタイルを お仕立て致しました。 トロフェオカシミヤとは、ウール95%、カシミヤ5%という混率で ゼニアのTROFEO(トロフェオ)にカシミヤをブレンドした素材です。 トロフェオの高品質な原毛に

ゼニア アニオナ(AGNONA)

ダンディズムコレクションがオススメする、オリジナルデザインのオーダーステンカラーコート。 コートの形としては、第1釦とそのボタンホールをあえて無くし、衿を立たせて、ジャケパンスタイルに合わせ易くしています。 エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)のアニオナ(AGNONA)生地、ボルドー、グレー、ブルーで仕立てたステンカラーのオーダーコートが上がってきました。 それぞれ雰囲気が

ゼニアのジャケット生地 2017AW

Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)のジャケット生地、2017AW 生地のご紹介です。 ・HERITAGE(ヘリテージ) 1930年代のスタイルを元に、同年代の糸を使い、組織、デザインをより良く再現した素材。 現代的に軽量化もされていて、幅広い年代の方に伝統的な色柄と着用感を気軽に楽しんで頂けるコレクション。 ・TRAVELLER(トラベラー) ゼニアの服地の中では数少ない

Ermenegildo Zegna(エルメネジルド ゼニア)生地のご紹介

Ermenegildo Zegna(エルメネジルド ゼニア)生地をご紹介します。 ダンコレでも、イタリア最高級のゼニア生地を色々と仕入れてまいりました。 徹底的なこだわりを持ち、世界中の目利きをうならせ続けているイタリア最高級ブランドのゼニア。 一度羽織ると途端に他のスーツが色あせて見えるほどのしっとりとした着心地と自然な光沢感。 まさにワンランク上のあなたに相応しいブランドです。 今回はそんなゼ