ゼニアのウールデニムだけが出せる光沢!トラベラーデニムでお仕立てした3P

ゼニア(Zegna)の中でも新作中の新作トラベラーデニム(TravellerDenim)でお仕立てしたスーツが仕上がってまいりました。 ゼニアがウールデニムのトロフェオデニム(Trofeo Denim)を発表してから3年、進化を繰り返したウールデニムがトラベラーデニム(TravellerDenim)です。 通常デニムとはコットン(綿)にインディゴ染料を載せて製造しますが、ウール素材にインディゴ染め

「出張時に持っていくジャケットですがシワになりづらいものってありますか?」

シワになりづらいジャケットは? 基本、ウールなどで仕立てられたジャケットはシワが入りやすいものです。 コレは個人的な感覚ですが柔らかい生地で仕立てられたものほどシワが入り、 またシワが残りやすいように感じています。 ではシワになりづらいものは果たしてあるのか、ですが、、、 たとえば、 ゼニアのトラベラーという生地はシワになりづらいと言われています。 シワが入りにくいよう、専用の加工がなされているか

ZEGNAグループでも異彩を放つ高級シルクを得意とするNOVARA

『TESSITURA DI NOVARA』(ノバラ)は1932年にイタリアで生まれたシルク専門メーカーです。 クオリティが高く80年の歴史をもつNOVARA(ノバラ)をZegnaは2009年に買収してゼニアグループのシルク部門を発展・進化させました。 Zegnaの中に革新的なラグジュアリー素材中心のNOVARA(ノバラ)という生地ブランドが生まれました。   今回の生地はノバラが得意とす

ゼニア・トラベラーデニムでお仕立てしたベージュのデニムスーツ

ゼニアの中でも新作中の新作が入荷致しました! 通常デニムとはコットン(綿)にインディゴ染料を載せて製造しますが、ウール素材にインディゴ染めをしたものがウールデニムです。 一般的にデニムがコットン中心なのは通常インディゴ染料がウールには馴染みにくいためでもあります。 ゼニアのテクノロジーはそれを可能にしました。 ゼニアのトラベラーはシワになりにくい生地で有名です。 その名の通り旅行者、出張者にとって

ゼニア・ノバラの生地でお仕立てしたネイビージャケット

“TESSITURA DI NOVARA”(テッシトゥーラ ディ ノバラ)という、ブランドをご存じでしょうか? 『TESSITURA DI NOVARA』(ノバラ)は1932年にイタリアで生まれたシルク専門メーカーです。 クオリティが高く80年の歴史をもつNOVARA社をErmenegildoZegnaは2009年に買収、ゼニアグループのシルク部門を強化させました。 Zegnaの中に革新的なラグジ

Zengaの14milmil14(ゼニアのミルミル)オーダージャケット、ジレ

エルメネジルド・ゼニアは100年以上前からあるイタリアの最高級生地ブランドです。 ゼニアが持つ技術は伝統だけを追い求めるものではなく、常に新しいテクノロジーを採り入れ続けています。 そのゼニアが作り出す最高級と言われる生地は多くの有名ブランドが採用しています。 今回のジャケット、ジレ(ベスト)は14ミクロンの糸を使用した14milmil14(クワトロディッチ・ミルミル・クワトロディッチ)の生地を使

最高級オーダージャケットの到達地点、Ermenegildo Zegna 14milmil14

洋服好きな方なら一度は聞いたことがあるブランド 【エルメネジルド・ゼニア】 略してゼニアと呼んだりしますが、イタリアの最高級生地ブランド・生地メーカーです。 創業は1910年、北イタリアでテキスタイルメーカーとしてスタート。   デザインのポリシーは「最高の素材は優れたデザインを、最高のデザインは優れた素材を求める」。   この言葉通り最高の素材を有名ブランドへ供給して優れたデ

ポルシェ911 タルガ4(Porsche911 Targa4)×ダンコレ(dandyismcollection)

ダンコレのジャケパンスタイルでポルシェ911 タルガ4を試乗インプレッション。  ダンコレのオーダージャケットとポルシェでダンディな男に。 オーダージャケットを纏いジャケパンスタイルで、ポルシェ911 タルガ4を運転。 オーダーしたジャケットを着てどういうシーンで使用するのか、すればカッコいいのかを体感。 高級ジャケットには高級車が似合う。 第一弾としてポルシェ911 タルガ4とのコラボ。 ポル

ゼニアのトラベラーシルクで仕立てたジャケット

今回は、自分のジャケパンが仕立て上がって来ましたので、ご紹介させて頂きます。 こちらのジャケットから。 色はエンジと柄はチェックの生地を選びました。 では、デザインから紹介致します。 襟はピークドラペルにしました。 襟の剣先が上に向かって,とがった襟なんですけれどもダブルブレストやフォーマルスーツに良く見られる形状のモノです。 ラペル幅も9㎝と少し太めにしました。 フロントボタンは2ボタンとスタン