チノパン

チノパンとは「チノ・クロス」と呼ばれる綿やポリエステルの生地で作られたパンツ(スラックス)のことです。 一般的には略して「チノパン」や「チノ」と呼ばれることが多いです。 主にカーキや茶色が多く、ジャケパンと呼ばれるスタイルやクールビズでのスタイルに合わせることでおしゃれを楽しめます。 また、男の休日スタイルとしてもチノパンは定着しています。 チノパンはビジネスにもカジュアルにも、どちらのシーンでも

スラックス

スラックス(Slacks)とは、洋服の長ズボンを指しています。 もともと「Slacks」とは「ゆるい」「ゆとりがある」という意味があります。 この意味からも想像できるように、長ズボンで「スラックス」というと「タック」を使って、ズボンの脚を通す筒の部分にゆとりがあるタイプの長ズボンを指していたようです。 このような「ゆとり」のある長ズボンがスーツに使われることが増え、その後スーツが一般化。 スーツの

【ジャケパンコーデ】ジャケパンのパンツはこの3つで固めよう

ジャケパンの主役はその名の通りジャケットとパンツ。 調べてみるとジャケットに関してはブランドの情報や、選ぶ際のポイントなど情報が出回っていますが、パンツに関してはジャケットほど情報が無いようです。 それはなぜでしょうか。 ジャケットの方が重要だから? そんなことはありません。 パンツもジャケットと同様にこだわるべきですし、むしろジャケットは脱ぐタイミングがあるのに対してパンツは履きっぱなし。 です