イタリアオヤジになれるゼニア・トロフェオデニム新色グレー3Pスーツ

  H様 会社経営 ダンコレでのお仕立ては初めてのH様♪ トロフェオデニムの新色、グレーデニムを使用して オーダーデニムスーツをお仕立て。   中に合わせている花柄シャツは、イタリアンカラーで仕立てた、 ダンコレのオーダーシャツです。   がっちりした体型でいらっしゃるので、スーツもシャツも作り甲斐があり、 仕上がった商品に袖を通して頂くとジャストサイズで、丁度いいゆ

ゼニア・トロフェオデニムグレー3Pスーツ

昨年、エルメネジルド・ゼニア (Ermenegildo Zegna)から ニューコレクションとして登場した トロフェオデニム(TROFEO DENIM)。 トロフェオの原毛を使用した、 ウール100%のデニム素材です。 外観だけではデニムそのものですが、 全体にウールが使用されているので、 通常のコットンデニムに比べると 非常に軽く、極めて柔らかいのが特徴。 摩擦や季節の巡りなどによって 色調に独

ゼニア・TROFEO DENIM(トロフェオデニム)生地

エルメネジルドゼニアから、 2017 A/Wに新素材として登場した TROFEO DENIM(トロフェオデニム)。 何度かご紹介させて頂きましたが、 ゼニアらしい斬新さと 生地の柔らかさ、軽さが注目を集め 仕入れた生地全てが完売致しました。 そこで本日ご紹介するのが、 2018 S/S、TROFEO DENIM (トロフェオデニム)です。 A/Wの生地に比べて 更に、柔らかく軽くなり S/Sバージ

2018AWゼニアzegnaジャケット用生地

  2018/AWのスーツ生地やジャケット生地が、 続々と入荷しておりますのでご紹介致します。   本日紹介するのは、エルメネジルド・ゼニア (Ermenegildo Zegna)のジャケット生地。     ボルドやブラウンのカラーで仕立てるオーダージャケットが、 あなたをダンディかつ紳士な男性に近づけてくれます。     ゼニアは、イタ

グレー×ブルーチェックジャケット・ゼニアzegnaヘリテージheritage

  本日ご紹介するのは、お客様のお仕立て分です。   エルメネジルド・ゼニアのヘリテージ(HERITAGE)で仕立てた ジャケットとジレに、カジュアルデニムをコーデした 大人シックなジャケパンスタイル。   ジャケットとジレには、共生地でグレーベースのチェック生地。   デニムには、ダンコレデニムのボルドー。   シャツには、グレーのイタリアンカラ

ゼニア・TROFEO DENIM(トロフェオデニム)生地2018AW

昨年、エルメネジルド・ゼニアからニューコレクションとして登場した トロフェオデニム(TROFEO DENIM)を覚えていらっしゃりますか?   初登場したのが、2017A/W。   今年に入り、2018S/Sとして春夏向きも登場しました。   そして本日ご紹介するのが2018A/W。   遂に… 新色の“グレー”が追加されました。   これで、トロ

ショールカラー

ショールカラーとは、帯状の肩掛け(ショール)の形をした衿のことを呼んでいます。 日本では「ショールカラー」のことを「へちま襟」とも呼んでいます。 ショールカラーは主に「タキシード」に多く使われる襟の形です。 首にショールをかけたときのような襟は、後ろから前にかけて細長く折り返りながらも曲線的なデザインとなっています。 そして下襟の先が、他の襟とは違い丸く緩やかなにカーブしているのが特徴です。 ショ

ラペル・下襟(ジャケット)

ジャケットの襟の部分の下側を「ラペル」と呼びます。 「下襟」や「返り」とも呼ばれることがあります。 ラペルには形や幅、角度や位置に流行や伝統があり、少しの違いで雰囲気がガラッと変わります。 ラペルには次のような種類があります。 ・ノッチドラペル スーツに最も多いのが「ノッチドラペル」です。 ノッチとは「V字型の刻み」という意味があり、上襟と下襟を縫い合わせた部分がまっすぐになっています。 ・ピーク