cuff links -カフリンクス-

カフリンクスとは、ドレスシャツやブラウスの袖口を留める装身具です。 日本では、カフスボタン、カフスと呼ばれることがあります。 カフスとは「袖」の意味であり、「カフスボタン」「カフス」は和製語だと言われています。 また、カフスボタン、カフスともに俗称であるため正確な呼称ではありません。 カフリンクスの登場は、17世紀のフランスが起源だと言われています。 当時、袖の装飾としてレース、リボンなどが使用さ

ワイシャツ

ワイシャツとは男性のスーツの下に着る、襟とカフス付きの前開きのシャツのことを言います。 本来はネクタイを締めて着用しますが、クールビズの浸透によってオープンカラーが着用されることも一般的になってきました。 ワイシャツの「ワイ」は英語の「ホワイトシャツ」がなまったもので、本来ワイシャツは白か淡色のシャツを指します。 色柄付きのシャツもワイシャツと呼ばれることがありますが、厳密に言うと間違った表現です