誰にもマネできないスーツでカッコイイスタイルをしたいならヴィンテージ生地オーダー

これを着ていればタウンでも ビジネスでも注目度120%!   これはミユキ(御幸毛織)の レアなヴィンテージ生地を使って お仕立てしたオーダースーツです。     現在ではなかなか手に入らない 貴重な生地です。 シルクの光沢が半端ではありません! 最近ではあまり目にすることのない 限りなくゴールドに近いブラウン。   光の当たり方による陰影も ヴィンテージ生

爽やかビジネスマンにオススメ!シンフォニーブルースーツ

発色の明るい爽やかなブルーのスーツが 仕上がって参りました。     今回はイングランド生地のエンバイア・ミルズ(EMPIRE MILLS)。   どうせオーダーするならいろいろこだわってみたいとの お客様のご要望で生地からオプションまでこだわりの1着です。   爽やかなシンフォニーブルーの生地は糸からこだわっている エンバイア・ミルズの生地ならではの強い光

イングランドツィード生地をダンコレ®テイストでお仕立て

ダンコレ®テイストでオリジナリティあふれるデザインの ジャケパンを納品致しました。   ジャケットはネイビーにハッキリしたチョークストライプ。 ここにジレとパンツのネイビーシアサッカー生地が 組み合わされています。   同色での組み合わせなので個性の強いデザインでも まとまりある仕上がりとなっています。   ジャケットとジレ、パンツのデザイン共にとても気に入って頂きま

人からオシャレと必ず言われるダンコレ®ジャケパンB-STYLE

英国ブランド Abraham Moon(アブラハム・ムーン) の生地で仕立てた、ストライプジャケット。 ハリスツイードと共に、 ウール業界を担ってきた 歴史あるブランドです。 モヘア、アルパカ等の獣毛素材を 組み合わせたニットのような 個性的な表面感を持つ生地です。         今回のジャケジレパンツはMOONの生地でジャケット、 シアサッカー生地でジレ

ビジネス・カジュアルにオールマイティに使えるデニムスーツ・ブラック

ブラックのデニム生地でお仕立てしたスリーピーススーツが仕上がって参りました。 主にジーンズで使われることの多いデニム生地でお仕立てしたスーツです。 デニムスーツは見た目の存在感がまず一般的なスーツとは全く別物です。     今回のデニムスーツ生地はストレッチ性があり、スリムな サイズ感でお仕立てしても動きを妨げず身体にフィットします。   ボルドーの裏地とメタルボタン

ゼニアの着心地で出張でもシワになりにくい トラベラーオーダースーツ

エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)の TRAVELLER(トラベラー)生地でお仕立てしたスリーピーススーツが 仕上がって参りました。       グレー寄りのネイビーはネイビーのフォーマル感と グレーのカジュアル感がバランス良く、 パープルのストライプがダンディな色気をプラスしています。   デザイン性あふれた生地にパープル寄りのボ

最高級のスーツでビジネスのモチベーションを上げるトロフェオカシミヤ

ゼニア・トロフェオカシミヤ生地でお仕立てした スリーピーススーツが仕上がって参りました。     深いネイビーのフランネル生地に文字通りチョークで書いたような かすれたストライプ。   ウォール街等で銀行家が着ていたことからバンカーストライプとも言われます。   ネイビースーツのチョークストライプは押しの強さ、力強さをイメージさせます。   そして

オーダースーツで開業を考えたとき必要なコトNo.3

前回オーダースーツショップを開業する際に 必要なコトについてご紹介しました。   今回は第3回です! まずは前回までのおさらいを   オーダースーツで開業を考えたとき必要なコトNo.1     オーダースーツで開業を考えたとき必要なコトNo.2     ここまではOKですか! ではスタート!     ショップ運営のため

ダンディは足元から!オーダーシューズの人気デザイン

お客様オーダーシューズのご紹介♪     1足目は 全体をブラウンカラーで仕上げ、つま先にかけてグラデーションを 施した上品なデザインでお仕立て致しました。   斜めに入ったストレートチップは一般的なストレートチップよりも デザイン性が高く足元からファッションセンスを 感じさせるものになっています。   さらにお客様のご希望で内羽根にスエード生地を組み合わせ