時代を越えて届いたヴィンテージ生地・オーダージャケット

今は生産されていない希少価値のあるヴィンテージ生地でお仕立てしたオーダージャケットが仕上がってまいりました。 今回のジャケット生地はイタリアで伝統的な織機(しょっき)で作られた生地です。 ゆっくりと時間をかけて織られた生地は重厚感のある落ち着いた雰囲気を持っています。 そして色の出し方、柄のデザインなどは現在ではあまり見ることのできない珍しい柄です。 ファッションのトレンドは移り変わると思われがち

最高級オーダージャケットの到達地点、Ermenegildo Zegna 14milmil14

洋服好きな方なら一度は聞いたことがあるブランド 【エルメネジルド・ゼニア】 略してゼニアと呼んだりしますが、イタリアの最高級生地ブランド・生地メーカーです。 創業は1910年、北イタリアでテキスタイルメーカーとしてスタート。   デザインのポリシーは「最高の素材は優れたデザインを、最高のデザインは優れた素材を求める」。   この言葉通り最高の素材を有名ブランドへ供給して優れたデ

イタリア・ボノット(BONOTTO SPA)ネイビーセットアップ

イタリア・ボノット社をご存知でしょうか。 イタリアのモルヴェーナに本拠を置くボノット社は1912年にルイジボノットが設立しました。 創造的で実験的なファブリックを好むことで知られる生地ブランドです。 品質とオリジナリティーあふれるデザイン性の高さが評価され、2016年にエルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)グループに入りました。 「スローファクトリー」 大量生産ではなく、職人

■Zegna-14milmil14-jacket-fabric■

高級生地の代名詞【エルメネジルド・ゼニア】【Ermenegildo Zegna】   100年以上前からあるイタリアの最高級生地ブランドです。   約20~30年ほど前までは洋服好きの人たちの間では最高級の生地として知られるブランドでしたが、 一般にはそれほど認知されていませんでした。   ゼニアは生地を供給して、有名ブランドがデザイン、縫製するというものが多かったか

ブライダルシーンにワンランク上のフォーマル・ロロピアーナLoropiana・ブラック3Pスーツ

3Pでお仕立てしたブラックスーツが仕上がって参りました。   生地はロロピアーナのブラック。   本場イタリアでは、ゼニアに肩を並べる 最高峰メーカーとして信頼感を得ており、 気品と高級感に溢れています。   実は90年以上の歴史を持つブランド。   イタリアのクアローナで1936年に創業されてから、 最高級品質のカシミヤ、ウール、シルク、 ピキューナなどの

PIACENZA(ピアチェンザ)生地でお仕立てしたシャイニーなオーダー3ℙスーツ

知る人ぞ知るピアチェンザ(PIACENZA)生地でお仕立てしたオーダースーツが仕上がってまいりました。   ピアチェンザ(PIACENZA)は世界最古と言われるピアチェンザ家の 毛織物の歴史は1600年代までさかのぼりイタリアのビエラ地区にて 創業した老舗生地メーカーです。   デリケートな高級原材料の扱いに長けた 名門生地ブランドとして、 ご存じの方もいらっしゃるかもしれませ

一般には見ることのないレア生地・PIACENZAピアチェンザ生地

  ピアチェンザ(PIACENZA)は世界最古と言われるピアチェンザ家の 毛織物の歴史は1600年代までさかのぼりイタリアのビエラ地区にて 創業した老舗生地メーカーです。 デリケートな高級原材料の扱いに長けた 名門生地ブランドとして、 ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。   一目見ただけで分かる強い光沢感と発色の美しさは、 まさに“最高級”という名の通りです。 &nbsp

ゼニアの着心地で出張でもシワになりにくい トラベラーオーダースーツ

エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)の TRAVELLER(トラベラー)生地でお仕立てしたスリーピーススーツが 仕上がって参りました。       グレー寄りのネイビーはネイビーのフォーマル感と グレーのカジュアル感がバランス良く、 パープルのストライプがダンディな色気をプラスしています。   デザイン性あふれた生地にパープル寄りのボ

最高級のスーツでビジネスのモチベーションを上げるトロフェオカシミヤ

ゼニア・トロフェオカシミヤ生地でお仕立てした スリーピーススーツが仕上がって参りました。     深いネイビーのフランネル生地に文字通りチョークで書いたような かすれたストライプ。   ウォール街等で銀行家が着ていたことからバンカーストライプとも言われます。   ネイビースーツのチョークストライプは押しの強さ、力強さをイメージさせます。   そして