スタイリッシュな印象を与えるポケットチーフといえば?

こんにちは。   ダンコレスタイリスト プラチナフィッターの山下です。   日本のような高温多湿の夏は、 クールビズといえばワイシャツとスラックス…   しかし商談や会食のある日はネクタイなしでもジャケットは羽織る、 という男性も多いハズ。   実は夏にこそ試したいアクセサリーがあるのですが、 ご存じですか?   今日はそんなアクセサリーのひとつ、

ゼニアのクールエフェクトで夏も涼しげに着こなす

こんにちは。   ダンコレスタイリスト プラチナフィッターの山下です。   ダンディズムに惹かれる男なら一度はその名を耳にするエルメネジルド・ゼニア。   イタリア最高級ブランド、ゼニア。   通称「ゼニア」の生地は、   本社のあるイタリアだけではなく世界各国でも最高級と言われています。   そのゼニアでは暑い季節にこそオススメの生地を

長袖シャツとジレで男の色気漂うスタイルに

こんにちは。   ダンコレスタイリスト プラチナフィッターの山下です。   夏になるとクールビズが 随分浸透したこともあり、   街を歩くとワイシャツにスラックス、 という出で立ちのビジネスマンを かなり見かけます。   しかし個人的に思うのですが、 今や日本のクールビズといえば 白い半袖シャツに紺のスラックス…   どことなく、 ダンディズムに欠

大切なのは大きさのバランス ネクタイの結び方と襟の大きさ

こんにちは。   ダンコレスタイリスト、プラチナフィッターの山下です。   ジャケパンスタイルでも時と場合によりネクタイを締めたいと思うもの。   そんなとき、シャツに合ったネクタイの結び方を知っていると着こなしに幅が出ます。   今日は暑い時期に多い、セミワイドカラーのシャツにピッタリのネクタイの結び方を紹介したいと思います。   =======

ポケットチーフを使いこなして様々な印象を演出

こんにちは。   ダンコレスタイリスト、プラチナフィッターの山下です。   =================== あのポケットチーフの名前と折り方は? ===================   スーツスタイルはもちろん、ジャケパンスタイルでもポケットチーフを胸に刺す男性陣が増えているように思います。   以前は結婚式のフォーマルやブラックスーツでのみ見ら

イタリア生地ブラックジャカードでお仕立てしたダンディなモテジャケ®

  非常に個性的な生地でお仕立てした オーダージャケットが仕上がってまいりました。 ブラックベースにジャカード織りで 花柄を表現した生地です。   モードのテイストも強い生地で スリムなジャケパンスタイルで 着こなすことでより一層 アーティスティックな雰囲気を 作り出します。   こんなジャケットがあれば レストランやコンサートなどの プライベートシーンでも 100%

地上35階完全予約サロンでダンディになるダンコレ®オーダースーツの接客風景です

地上35階の天空のサロンです。 完全予約制であなただけの プライベートな空間で プロのスタイリストの 提案でダンディになって下さい。    

ゼニア・アニオナ生地・春夏のビジカジ用オーダージャケット ブルーチェック

エルメネジルド・ゼニア (Ermenegildo Zegna)の アニオナ(AGNONA)生地 ジャケットを納品しました!   ざっくりした表面感ある生地で カジュアルな印象の生地です。   ネイビーのパンツ、ブルーのシャツを 合わせてビジネスにもカジュアルにも 使えるコーディネイトができあがりました。   裏地には白ベースにブルーとグレーが ミックスされた花柄。 ネ