Y.K様 40歳 歯科医師

 

エルメネジルドゼニア(Ermenegildo Zegna)のクロスプレイ(CROSS PLY)ブラウンチェック生地でお仕立てしたジャケット、ジレを納品しました。

いつも似通った色の服が多く、ダークカラーになってしまうとお悩みだったY.K様。

今回はブラウンベースにブルーのウィンドーペン柄という個性的な生地でお仕立て頂きました。

生地だけを見ていてもこの仕上がりはイメージ出来なかったというY.K様。

ご試着されて生地の質感にまず、驚かれました。

また個性的な生地でもカッコいい仕上がりに非常にご満足頂きました。

オーダーのジャストサイズ、着心地の良さにも驚いておられました。

ブルーのデニム生地でお仕立てしたイタリアンカラーシャツと、ダンコレオリジナルの白デニムとのコーディネイトにも非常にお喜び頂きました。

ブルーのウィンドーペーン柄とデニムシャツのカラーがリンクして爽やかなダンディスタイルが完成しました。

次回秋冬でもお願いしたいとおっしゃって頂きました。

Y.K様、ありがとうございました!

 

 

お客様アンケートから

Y.K様 40歳 歯科医師
Q1

ダンコレでお仕立てする前は、服装など、どんなことで悩んでいましたか?

いつも同じ系統の色が多く、暗くなってしまう。

Q2

何がきっかけで『 Dandyism Collection(ダンコレ)』をお知りになりましたか?

黒飛先生の紹介。

Q3

実際に完成したジャケット等に袖を通してみたご感想はいかがですか?
(100点満点中、何点ですか?)
また、ビジネスやプライベート、今後どのようなシーンで活用したいとお考えですか?

90点
見てもらうためにどこへでも着て行きたい。