中邑祐 様 自営業 33歳

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0Share on Tumblr0

エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna)の
ヘリテージ(Heritage)でジャケットとジレをお仕立て。

ブラウンチェックの上品かつカジュアルな生地です。

パンツにはダンコレデニムの水色を合わせました。

中に合わせたシャツは、
カジュアルコーデをイメージして
お持ちの白Tシャツを合わせられました。

人生で初めてのお仕立て。
そして、ジャケパンスタイル。

新しい自分を見つけた反面、中々慣れずに終始ソワソワ…

回りの視線が変わる頃には、きっとジャケパンスタイルに夢中になっています。

また、雰囲気の違うコーディネートとして
ブラックデニムを合わせたコーディネートもオススメです。

こちらのブラックデニムは、
刺繍にブラウンの糸を使用しているため
ブラウンジャケットとジレの色合いに相性が良いです。

 

 

お客様アンケートから

中邑祐 様 自営業 33歳
Q1

ダンコレでお仕立てする前は、服装など、どんなことで悩んでいましたか?

・何が自分にあうかわからない
・サイズ感が市販の物と合わない

Q2

何がきっかけで『 Dandyism Collection(ダンコレ)』をお知りになりましたか?

紹介

Q3

実際に完成したジャケット等に袖を通してみたご感想はいかがですか?
(100点満点中、何点ですか?)
また、ビジネスやプライベート、今後どのようなシーンで活用したいとお考えですか?

100点
商談など、勝負服として活用していきたい。