ダンコレオーダースーツ代理店がZOZOオーダースーツに勝てるワケ

 

ZOZOスーツでアプリで計測して
注文するZOZOのオーダースーツが話題になっています。

オーダースーツ業界は低価格オーダーショップが乱立して市場シェアを
食い合っているところへZOZOが参入して既存のオーダーショップは
戦々恐々としているかもしれません。

オーダースーツ代理店であるあなた、
オーダースーツ代理店になっているあなたも、同じように思っていませんか?

ZOZOに食われるテーラー
ZOZOは関係ないテーラー

何が違うでしょう?
あなたにはわかりますか?

 

 

【1】土俵の違い

 

オーダースーツ代理店が勝てる勝てない以前に
狙っているところがZOZOとは全然違うので影響を受けにくいこと。

元々が安いビジネススーツは大手GMS・スーパー
(イオンなど)でもたくさん売られています。
安いものでは1万円を切る価格もあります。

また量販店(青山など)でも安い特価品が出ていたりしています。
低価格オーダーショップでは2万円前後から出ているお店もあります。

 

 

ではなぜオーダースーツ代理店はオーダースーツを売ることができるのでしょうか?

オーダースーツ代理店であるあなたはなぜ売れていますか?
これは勝負する土俵が違うからです。

お客様の家や会社へ訪問して採寸・生地選びなどを行う
オーダースーツ代理店が持つお客様は
企業の経営者・オーナーなどである場合が多いです。

そういったお客様はほとんどが大変忙しい方たちです。
かといって立場上ビジネスでもプライベートでも
ファストファッションだけで過ごすわけにもいかない人です。

・貴重な時間を大事にしたい

・人からの印象も大事にしなければならない

こういった人たちだからこそ、オーダースーツ代理店であるあなたが必要とされるのです!

 

あなたはこういったお客様のニーズ・ウォンツに
応えていくことが仕事です。

オーダースーツはそのためのツールです。
実はアイテムは何でも良いのです。

 

オーダースーツを使う理由は

・誰もが必要とするもので

・モノの良し悪しが素人にも伝えやすい

・扱い金額も大きい

ただそれだけです。

 

そしてリピート率が高いのもオーダースーツの特徴です。

お客様はZOZOオーダースーツとは
全く違うあなたを必要としているのです。

 

 

【2】AI対人

ZOZOオーダースーツのプレスリリースで前澤社長など
たくさんの人がスーツ姿で出てこられました。

あなたはこの人たちのスーツを見てどう思いましたか?

実はファッション業界で販売をしている人たちや
パタンナーの人たちはこのプレスリリースを見て
全然カッコよくないと感じています。

ZOZOでは当初フルオーダーだと発表して、後にパターンオーダーだと修正しました。

ZOZOオーダースーツはZOZOスーツで採寸したデータをアプリで
ZOZOへ送るシステムで身体にピッタリサイズで作られるようになっています。
なぜカッコよくないのでしょうか?

 

 

ZOZOのオーダースーツはアプリの採寸データを
AIを通して実際の服作りへ落とし込んでいます。

つまり身体に合わせた仕上がり寸法を考えるのは人ではなくAIなのです。

洋服作りに携わっている人ならわかることですが、
もともとスーツは着る人の体型をかっこよく見せる効果があります。

実際スーツを着ていたらカッコいいのに、
脱いでシャツだけになったらお腹が出ているのがわかってしまったり。
痩せすぎて貧弱な身体が表に出てしまったり。

スーツだけではなく服にはその人の体型の欠点を隠し、
カッコよく見せる効果が含まれているものがあります。

つまり、身体に合わせすぎると
「カッコ悪い」

スーツには見えない部分に様々な「付属」
と呼ばれる副資材が使われています。
肩パット、毛芯、タレワタ(ユキワタ)などなど。

これらは全て、丸みを持つヒトの身体をよりカッコよく見せるために、
立体的でたくましく、ウエストへ自然に
シェイプされたシルエットを作り出すためのものです。

サイズが合っていない服は問題外ですが

合わせるべきポイント
合わせすぎないポイント

この二つがあるから、オーダースーツはカッコ良いのです。

 

 

ZOZOのAIはデータを蓄積してこれからも進化を続けるでしょう。
そのAIにはない「あなただけのスキル」はお客様と対話することです。
そして言葉に出ないお客様の心に隠れているニーズ・ウォンツをつかむことです。

ZOZOオーダースーツはこれからも進化を続けてファンを増やすでしょう。
ですが、AIではなく人間であるあなたを必要とする
お客様のために、あなたのスキルを使って下さい。

 

 

【3】最高品質をオススメできる強み

 

 

ZOZOスーツの採寸データとAIを駆使した
ZOZOオーダースーツは低価格がウリです。

今後の展開はわかりませんが、ターゲットと
しているのは一般の会社員がメインです。

【1】でお話しした会社の経営者やオーナーさん方
エグゼクティブ層にはそれに見合った最高品質のものが必要です。

それはZOZOがターゲットとする層とは全く違います。
あなたは、あなたのお客様に合った
最高品質の生地を提案することができます。

あなたのお客様の満足を得ることができるか、
オーダースーツ代理店のあなたの提案が大事なのです。

 

 

エグゼクティブ層のお客様を満足させる生地を
圧倒的な数の中から扱うことができる
ダンコレ・オーダースーツ代理店はコチラから

オーダースーツ 【ダンコレ】販売代理店支援事業

 

ダンディズムコレクション 山下