Q.代理店(だいりてん)とは何ですか?

A.一般的には
会社または個人等がメーカーや仕入れ先と代理店契約を結んで、特定のメーカーや仕入先と、その会社・ブランド等の代理として商品の販売などの業務を行うもの。

 

代理店契約は、仕入価格等で協力してもらえるかわりに販売ノルマや代理店契約に期限が設定される場合があります。

 

販売実績次第では契約更新してもらえない場合も出てきます。

Q.オーダースーツ代理店とは何ですか?

先ほどのようにメーカーや仕入れ先と代理店契約を結んで、そのメーカー等の代理としてオーダー商品を販売するものです。

保険代理店などのようなノルマは無いケースが多いです。

代理店本部会社によっては初期費用以外に追加の費用を請求されるケースもあります。

■通常オーダースーツを作る場合は

・生地を仕入れ
・生地代金の支払い
・生地在庫の管理

上記の生地の手配に加えて

・工場へ発注
・工賃の支払い
・仕上がりの検品
・不具合発生時には工場とのやり取り

こういった業務があります。
オーダースーツを進行させるために
支払いが先行する場合が多くなります。

■オーダースーツ代理店は上記のような

・資金を用意する必要が無い
・在庫を抱える必要が無い
(生地見本で販売できる)
・工場への詳細な発注をしなくてよい
(代理店本部会社による)

このあとの仕上がりに関しても
・工賃の支払いを後でできる
(代理店本部によっては製造前の支払いが発生)
・検品をしなくてよい
・不具合発生時は本部が工場と対応してくれる

このように代理店にとっては
オーダースーツの販売に集中できる環境が揃っているのでスグにでも始めやすいのです。

 

■ダンコレのオーダースーツ代理店事業は上記に加えて

・採寸技術を丁寧に学ぶことができる
・販売戦略を学ぶことができる
・すでに個人テーラーとして販売している方であれば生地を買い付けてご自分の提携工場へ発注することも可能です。

 

まだまだこれ以外にもダンコレオーダースーツ代理店には魅力がいっぱいあります!

 

 

くわしく知りたいあなたは

ダンコレ・オーダースーツ代理店募集

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0Share on Tumblr0