オーダースーツ代理店のあなたがパーソナルスタイリストに勝つポイント

【1】買い物をストレスだと考える人たち

世間にはオーダーショップがたくさんあります。

その多くは百貨店やショッピングセンター内にあったりして

当然通りすがりの人も多数出入りします。

 

そして買い物するお客様は複数のショップスタッフの目と、

複数の他のお客様の中で買い物をすることになります。

あなたはショップで買い物するときに、担当してくれたスタッフと

二人だけで買い物の相談をしたいと思ったことはありませんか?

 

ショップの店頭では常に他のお客様もいる空間なので、

あなたの接客担当をしているショップスタッフは、

一人で複数の人に対応しなければなりません。

あなたの接客をしている間に割って入るお客様がいたり、

割って入る電話があったり、あなたが待たされることもしばしば起こります。

 

そして何よりあなたの買い物を多人数で見ています。

こういったことをストレスと感じる方もいます。

会社の経営者など限られた時間内に買い物しようとする

人にとっては負担になることも多々あります。

 

 

【2】パーソナルスタイリストとは?

パーソナルスタイリストとは、お客様個人の服装を

トータルにコーディネイトする人を言います。

 

例えば…

・自営業など常に忙しくて買い物の時間が無い。

・どんな服装をすればいいのかわからない。

・どこへ買いに行けば良いかわからない。

 

こんな悩みを抱えている人って意外に多いのです。

そして服の販売をしないでお客様のコーディネイトをするサービスを

行っているパーソナルスタイリストという職種も出てきています。

 

これはお客様個人に付き添ってショップの買い物に付き添いをしたり

専門のサロンでお客様のコーディネイトをするものです。

 

中にはお客様の個人宅を訪問してクローゼットの中を見て

コーディネイトをしたり買い足すアイテムをアドバイスする人まであります。

 

なぜこんなサービスが増えてきたのか?

・実店舗の商品が同質化してどこで買っても変わらない。

・ネットショップで買う人が増えアパレル販売員の接客を

受けられずにコーディネイトがわからない人が増えた。

・ファストファッションが増え

ファッションそのものへの興味は逆に低下した。

このような理由が考えられます。

 

 

【3】オーダースーツ代理店のあなたが勝てる土俵

オーダースーツ代理店のあなたができて、

パーソナルスタイリストにはできないことがあります。

 

それはお客様の採寸データからオーダースーツ、

オーダージャケットをお仕立てすることができることです!

 

これは既存の商品の組み合わせでコーディネイトする

パーソナルスタイリストにはできません。

 

どんなにセンスの良い既製品にもオーダーが勝てるポイントは

お客様1人1人に合わせたサイズで作られた服であるということ。

 


オーダースーツ代理店のあなたが勝てる土俵で勝負すること。
自分の強い部分で勝負すれば必ず勝てます!


 

オーダースーツ代理店×パーソナルスタイリスト

⇒パーソナルオーダー・スタイリスト

 

 

つまりオーダーショップに出向いて騒がしい中で

・他のお客様にも気を使いながら

・他のスタッフにも気を使いながら

・貴重なお客様の時間を消耗しながら

 

こんなネガティブな環境でその他大勢の中の一人として

扱われてストレスを感じながらオーダーするのではなく、

 

オーダースーツ代理店であるあなたが

・お客様のご都合の良い時間に合わせて

・お客様の希望する場所で

・お客様の悩みを解決する服を

・お客様の身体に合ったサイズでオーダー

・お客様専用サイズで作る服でコーディネイト

これはあなたにしかできない勝てる土俵です!

 

 

パーソナルスタイリストにも、オーダーショップにも、

できないあなただけのサービスなのです。

 

これを自分で在庫を抱えずに、

リスクなしで

副業としてもできる

そんなビジネスはオーダースーツ代理店にしかできません。

 

もちろんオーダーショップで働いているあなたも、

パーソナルスタイリストとして働いているあなたも、

オーダースーツ代理店になることはできるのです!

 

 

ダンコレで低リスクで高品質なオーダースーツ代理店を始めてみませんか?

今からオーダースーツを始めることができる

オーダースーツ 【ダンコレ】販売代理店支援事業

 

 

ダンディズムコレクション 山下