ダンコレ ダンコレ ダンコレ
ダンコレへのご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

あなたはオーダースーツ代理店開業しようとしていますか?
それともすでに開業していますか?

ダンコレではオーダースーツ代理店支援事業を行っております。
オーダースーツ代理店に必要な情報を発信しております。

今回のタイトルを見て「オーダースーツ代理店」なのにオーダースーツ販売以外!?と思われたあなた。
一言でいえば、いろいろなビジネススタイルがあるということです。

ではスタート!

1.あなたが商材を売る営業職である場合

あなたは自営業で副業としてオーダースーツ事業を始めようとしていますか?

例えばコンサルのお仕事や不動産の販売をしている場合。

サービスの提供や商材の売り先はどのように開拓していますか?

顧客になった人からの口コミ・紹介を利用していますか?

 

あなたが販売した商材、サービスに顧客が満足してくれて別のクライアント、別のお客様を紹介してくれたら、一番いい形ですよね。

すでにレバレッジが効いているからあなたのことを最初から信用しているでしょうし。

ポジションも取りやすいでしょうし、販売単価も通しやすいと思います。

こんなにメリットだらけの口コミ紹介がたくさんあったら最高ですよね。

 

例えば、あなたがオーダースーツ代理店だったら、そんな紹介者にお礼としてオーダースーツジャケパンをプレゼントすることができます。

もちろん紹介者には、あなたが採寸して、あなたがデザインも決めてあげて、あなたがカッコよくしてあげるんです。
紹介は元々あなたのサービスに満足していて、知人をあなたに紹介しているわけですから、それ以上に満足度が上がるしかありませんね

そしてあなたがプレゼントしたカッコいいオーダースーツオーダージャケパンを喜んでくれたら、紹介が今度はあなたからオーダースーツを買いたくなりますよね。

あなたにとっては
・あなたの本業顧客の満足度が上がる
・あなたの本業の新規顧客紹介してもらえる
・あなたのオーダースーツ顧客が広がる
本業以外の収益ルートが増える
・あなたのオーダースーツスキルアップ

などなどメリットしかありませんよね。

 

オーダースーツ代理店と聞いて誰にどうやって売ればよいのだろうと考えているあなた。

あなたが、本業をお持ちでしたら本業にもメリット、オーダースーツ代理店事業もメリットとなる相乗効果を得られる方法があるのです。

1例だけを挙げましたが、回転の速いあなたならいくつもの使い方が浮かんでいるはずです。

今すぐでもオーダースーツ代理店を始めたくなりましたか?

2.あなたがテーラーに本気でなろうとしている場合

テーラーになるには
・スーツに関する採寸などのスキル
・店舗を構えるコスト
・生地屋の仕入ルーツ開拓
・縫製工場のルート開拓
・生地在庫のコスト

最低でも以上のようなことが必要です。

オーダースーツで開業を考えたとき必要なコトNo.1
https://dankore.jp/platinum/agency-opening-of-business-1.html

 

先に挙げた全てのコスト・在庫リスクをゼロで始められるのがオーダースーツ代理店事業です。

もしあなた個人テーラーとしてオーダースーツ開業しようと考えているなら、オーダースーツ代理店から始めると必要なスキルやスーツに関する商品知識を身につけていくことができます。
採寸の基本的なところを学んで、実際にお客様へ販売していくと、デザインに対する理解、生地の特徴、柄、コーディネイト提案などを販売しながら身についていくでしょう。

オーダースーツ代理店として利益を上げながらスキルも身についていく、まさに一石二鳥です。

オーダースーツ代理店以外で以上のようなスキルを身につけるならオーダーショップやテーラーに所属して業務の中で身につけていくことになります。

当然ながらあなたが本業をお持ちでしたら会社へ所属しての業務は、時間の制約など難しい面があります。

本業を持ちながら、新しい事業としてテーラーを開業しようとお考えでしたらオーダースーツ代理店は低コストで、時間にも都合がつけやすく、スキルを身につけられる便利なシステムなのです。

 

3.あなたがアパレル立ち上げを本気でやろうとしている場合

スーツ、ジャケット、ジャケパン、ジレ(ベスト)などの重衣料で、あなたがデザインして、あなた独自のブランドを立ち上げようと考えておられるとき、オーダースーツ代理店になると非常にメリットがあります。

スーツなどの商品知識やスキルは
【2.あなたがテーラーに本気でなろうとしている場合】
先に挙げた内容の通り身につけやすいです。

これに加えて、オーダースーツ代理店では、トレンドのデザインをリサーチして実際にお客様へコーディネイト・販売することができます。

これはお客様の生の声を聞ける非常に有効な方法です。

ユーザーからのデザインへの感想、着用感、使用感、価格に対する反応など数えきれないほどの貴重なデータを集めることができます。

これはあなたがアパレルブランドを立ち上げる際の生きた情報として使えることでしょう。

通常アパレルメーカーはコストをかけてユーザーの声を集めています。
それを商品デザイン等の物づくりに反映させています。
この部分をあなたがイメージするデザインを提案しながら販売することができれば、あなたにとっての大きな力となります。
イメージとユーザー目線がかけ離れている場合にも修正することができるでしょう。

オーダースーツ代理店は「お客様の生の声」を集めることができる貴重なシステムです。

4.まとめ

オーダースーツ代理店オーダースーツ販売以外で活用する方法についてご説明しました。

本業を持ちながら始められるところがオーダースーツ代理店の大きなポイントです。

あなたもオーダースーツ代理店を始めてみませんか?

ダンディズムコレクション 山下

 

本業を持ちながらできるダンコレ®オーダースーツ代理店を始めるなら

オーダースーツ 【ダンコレ】販売代理店支援事業

ダンコレ代理店募集 ダンコレお仕立券
>

ダンコレ公式 YouTubeチャンネル

ダンディーになれるTipsを「ダンコレTV」にて配信中!
ニッポンの男たちをカッコよくしたい。
人と同じであることが許されない男たちのために、
ダンコレは “ Made in Italy , Tailored in Japan ” にこだわり続けます。
チャンネル登録で「ダンコレ最新情報」をチェック!

ダンコレTVはこちら