オーダースーツ代理店であるあなたがお客様の問題を解決する専門家になること

 

 

 

専門性の高い仕事は専門の業者に任せるほうが良い結果を得られる

 

 

生活していて大きなこと小さなことを含めると何かしらの問題は日常発生しています。

 

例えば日常生活で…
・ドアが壊れて動かなくなった
・インターネットが繋がらなくなった
・子供が熱を出した

 

 

例えば会社で…
・コピー機が動かなくなった
・パソコンが動かなくなった
・至急で仕上げないといけない案件が出てきた

 

 

などなど数えられないほどのものがあります。

 

 

あなたならそんなときどうしますか?

 

 

自分で解決できる人は自分で何とかするでしょうが、例えば機械の故障なら自分で直せる人は少ないでしょう。

 

また子供が熱を出したら病院へ連れて行って診察を受けたり薬を出したりしてもらうことが多いと思います。

 

自分で解決ができない問題、解決が難しい問題は専門家にお願いすることになるのです。

 

そうすることが解決への早道であり、良い結果にも繋がることを誰もが知っているからです。

 

専門家・プロに依頼してお金を払って仕事をしてもらって問題を解決してもらっているのです。

 

そしてその結果に満足して抱えている問題から、悩みから解放されるのです。

 

こういったことは機械の修理や病気の治療に留まりません。

 

 

 

 

企業なら会社の業績を上げるため、プロのコンサルに改善点などの指導を受ける。

 

個人で海外に留学したいなら英会話スクールに通って受講する。

 

髪が伸びたら美容室や理髪店でヘアスタイルを整えてもらう。

 

などのように有形ではない無形のサービスでもプロに仕事を依頼して対価を払っているのです。

 

 

オーダースーツ代理店であるあなたは、あなた自身の顧客にとって何の専門家ですか?

 

 

そのあなたの専門性・スキルが高ければ高いほどあなたの顧客はあなたに問題解決をお願いすることでしょう。

 

それが続いていけばあなたから営業してかなくても顧客から顧客への口コミであなたへ仕事を依頼してくることでしょう。

 

オーダースーツ代理店であるあなたがあなた自身の顧客の何を解決してあげることができますか?

 

 

 

あなたが持っているスキルの何が顧客にとっての魅力なのでしょうか?

 

誰もがファッションに詳しいわけではありません。

 

ほとんどの人はファッションのことはわからず会社や学校、

同僚や友人などの服装を参考にして同じような服を買おうとしています。

 

 

それが世間でのスタンダードでありベーシックであればあるほど安心できるのです。

 

ですがそんな人たちが現状の自分のファッションに全て満足しているわけではありません。

 

ビジネスにおいてプライベートにおいて人からの自分の印象・評価を考えている人もたくさんいるのです。

 

考えていてもどうすればよいかわからない。

 

ネットショップで服は買えても、検索で探しても自分で探した答えが正しいかどうかわからない。

 

誰かに正しい答えを与えてほしいのです。

 

表に出ていない小さな不安を抱えているのです。

 

あなたは
オーダースーツで
オーダージャケパンで
オーダーシャツで

 

顧客の何を解決してあげられますか?

 

 

ダンディズムコレクション 山下

 

今からオーダースーツを始めたいなら

オーダースーツ 【ダンコレ】販売代理店支援事業