ゼニア・クールエフェクト生地でお仕立てした甘くスウィートなピンクオーダージャケット

見た目にもファッション感度の高いオーダージャケットが仕上がってまいりました。

 

ゼニア・クールエフェクト生地は暑い夏の日差しの下でも衣服内温度の上昇を抑え、クールでダンディなジャケットスタイルを保つことができます。

 

誰もがジャケットを着ていない、そんな日にこそオシャレ上級者はジャケット着用で差をつけます。

 

ピンクジャケットはインディゴデニムとの相性も良く、白シャツをプラスすることで甘くなりがちなコーディネイトをすっきり見せています。

 

ピンクが持つイメージとして
・ソフトでかわいらしい
・幸せな気持ち、優しい気持ち
・幸福感をアップさせる

 

ゼニアのクールエフェクトがピンクをダンディなテイストに仕上げています。

 

裏地には遊び心のあるピンクの波紋柄。

 

シングルの1つのボタンがデザイン性をさらにアップさせています。

 

デニムにもよく合うオシャレ上級者になれるオーダージャケットをお仕立てしてみませんか。

 

ダンコレ®でお待ちしております。

 

イタリアを代表するファッションブランドである、ゼニアの「クールエフェクト」。

 

ゼニアは国家元首、実業家、芸術家、俳優、スポーツ選手も愛用する高級ブランドですが、
そんなゼニアが2010年に発表したのが

 

「夏でも着られるダークカラーのスーツ」

 

というコンセプトの「クールエフェクト」です。

 

そもそもスーツというだけでも暑いのに、太陽光を反射せず、
むしろ太陽光を吸収してしまうダークカラーでも涼しく着ることができる
「クールエフェクト」の秘密は、その生産工程にあります。

 

ゼニアはダークカラーでも太陽光を反射させる事ができる特殊トリートメントを自社開発し、
「染め」と「仕上げ」の2回に分けて処理を施しているのです。

 

トリートメントの詳しい内容に関しては企業秘密とのことなのですが、
この処理によりスーツの表面温度を従来よりも10℃近く下げることに成功しています。

 

このトリートメントの優れている点は、その機能性はもちろんのこと、
ゼニア特有の生地の風合いを失う事なく、二重にトリートメント処理することにより、
クリーニング後もその効能が失われない点です。

 

特殊トリートメントともう一つ、クールエフェクトに隠された秘密は生地の薄さと、織り目の粗さ。

 

生地を光にかざすと光が透けて見え、通気性の良さが伺えます。

 

原材料は平均直径が17ミクロン以下の「スーパーファインウール」が使用されているのですが、
スーパーファインウールを従来よりも強く撚った「強撚糸」として使用することにより、
粗い織り目でも十分な強度を実現することに成功しました。

 

世界トップレベルの高級ブランドの風合いに加えて、
涼しさも兼ね備えたゼニアのクールエフェクトですが、是非一度手に取ってみてください。

 

 

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0Share on Tumblr0