ジャケットがもたらした日常の中での素敵なワンシーン

こんにちは。
ダンコレスタイリスト、プラチナフィッターの山下です。

 

ある方がジャケットをまとい、銀行へ行ったときのお話をお届けします。

 

=====

銀行で…

=====

 

 

このお客様は国際結婚されており、もう10年ほど銀行から海外送金をしている方です。

 

使いやすさから同じ銀行のほぼ同じ支店を使い続けているそうですが、最近これまでにない変わった経験をされたと。

 

聞いてみると銀行の女性スタッフからエレベーター内で声がかかったそうです。

 

どんな声かというと…

 

===============

そのジャケット、お似合いです!

素敵ですね!

===============

 

女性から声をかけられることに慣れている男性ならともかく、よほどの方でないとなかなかこんな声には出会えません。

 

このお客様も例外なく、「こんな声を女性からかけられたのははじめてでした」と驚いていました。

 

40代の男性が20代の女性から声をかけられ、しかも好意的な笑顔とともに。

 

10年も同じ銀行に通いながら、声をかけられたのは初めて。

 

なんてうらやましい、、、
イヤ、素晴らしい出会いなのでしょう。

 

いったいどんなジャケットを着たらこんなステキなシーンに出会えるのですか?

 

と聞いたところ

 

============================

ネイビーのジャケットとジレを着ていただけなんですけどね

============================

 

と教えて下さいました。

 

確かにネイビーなのですが、よくある濃紺のスーツではなく、チェックが入った少し明るめのネイビーのジャケットとジレ。

 

パーソナルカラーをポケットチーフに入れ見た目爽やかさが増しています。

 

身体にフィットした仕立てですので、ダブつき感や野暮ったさがなく、洗練された印象をもたらしています。

 

何を隠そう、このお客様が仕立てたのはダンコレで、でした(笑)。

 

銀行だけではなく、街を歩いていても女性から振り返られる機会が急増したそうです。

 

女性の方が見た目への感度が高いのでしょう、街に出ることが楽しいと話していました。

 

パーソナルカラーを取り入れ、あるいはジャケットを仕立て、街に出てみませんか?

 

ビジネスアイデアも湧きやすくなるかと思います。

 

今日もダンディズムあふれる一日をお過ごし下さい。

 

PS.

モテジャケをまだ試していないなら、こちらからご覧下さい。
https://motejake.com/

 

PPS.

今日のダンディズム動画ネクタイの上手な巻き方『ウィンザーノット』

 

ワイドカラーのシャツなどに、覚えておきたいネクタイの巻き方です。

 

PPPS.

 

【ダンコレ公式YouTubeチャンネル】

 

ダンコレ公式YouTubeチャンネル、登録はお済みでしょうか?

 

ダンコレでは定期的に、メンズファッションに役立つ情報をYouTubeに動画としてアップしています。

 

YouTube独自の情報も配信しますので、ぜひともダンコレ公式YouTubeにチャンネル登録しておいて下さい。

 

ダンコレ公式YouTubeはコチラ
http://u0u0.net/VjWm

 

【チャンネル登録】をクリックして頂くだけでOKです!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

メンズサロン『ダンコレ』

オーダージャケパン・スーツ専門サロン

 

大阪市中央区東心斎橋1-8-11

アルグラッド ザ・タワー心斎橋35階

 

□ 電 話: 0120-03-4448

□ メール: info@dankore.jp

 

■ ダンコレ公式サイト
https://dankore.jp

 

■ ファッション情報サイト
https://dandyism-collection.com

 

□ ダンコレYouTubeチャンネル登録は…
http://u0u0.net/VjWm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0Share on Tumblr0