ミユキ(MIYUKI)ヴィンテージ生地

MIYUKIKEORIのヴィンテージ生地

MIYUKIKEORI(御幸毛織)のヴィンテージスーツ生地が入荷しました。
100年以上前から、最高級のスーツ生地として販売されていた、知る人ぞ知る、人気の御幸毛織。
今となっては目にする事が少なくなった、色物や柄物のデザインが特徴的。

独特な風合いと高級感漂う素材感に、一目見るだけで惹かれる事間違いないでしょう。
今では、日本を代表する老舗服地ブランドとして名が知れていますが、
明治38年に名古屋市で江利一郎が織物と染物の工場開設を持って創業されたのが最初です。

創業以来、原料から服地まで自社完全の一貫生産を守り続けており、
昭和55年にはオーストラリアニューサウスウェルズ州に、ミユキ牧場を開設しています。
大変珍しい生地ですので、即完売の可能性もございます。
気になられましたら、お早めにお問合せ下さいませ。

 

 

 

ヴィンテージ生地オーダースーツ

MIYUKI(御幸毛織)のヴィンテージ生地を使ったオーダースーツのご紹介。
ブラウンゴールドのカラーに、ストライプがあしらわれた非常に珍しいスーツ生地。
毛60%、絹40%でヴィンテージ生地と言われ納得のいく光沢感と肌触りが特徴です。


太陽や光の当たり方によって、色の見え方が変わるのも注目です。
3P、ダブルの6釦3掛スーツに、重ねフラップのチェンジポケットや、
ラペルをピークに施した、ドレッシーかつエレガントな印象を
思わす素敵な一着に仕上がりました。

ドレスコードとして、お使い頂くのはもちろん。
ジャケット、ジレ、パンツを単品使いしてカジュアルなジャケパンスタイルをコーデするのもオススメです。

 

 

 

レディーススーツをお仕立て♪

MIYUKI(御幸毛織)のヴィンテージスーツ生地を使ったセットアップスーツです。
ヴィンテージ生地という事で、4ボタンダブル仕立てにピークドラペルのクラシカルな仕様。

生地に見合ったピッタリの形に仕上がっています。
裏地もボタンも、女性らしいデザインで素敵です。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0Share on Tumblr0