行きつけの紳士の社交場をお持ちですか?

ダンコレ®に来店される方が増えており、とてもうれしいです。

ジャケパンをはじめとする、ダンディズム溢れるファッションを楽しむ男性が増えていくことはこの仕事のやりたいでもありますので。

さて、ジャケパンスーツを着こなす紳士が増えるにつれてふと思うことがあります。

それは…

行きつけの紳士の社交場を
お持ちですか?

ダンコレ®にいらっしゃる紳士諸氏ではないのですが

せっかくのジャケパンなのに残念な雰囲気を醸し出していた男性とすれ違うことが時折あります。

なぜ残念な雰囲気なのかというと身嗜みが整っていないから。

例えばヘアスタイル

白髪もダンディズムを感じさせるものですが毛先を整えるなどの手入れがされていないと、
だらしのない印象を与えてしまうこともあるでしょう。

いわゆる無精ヒゲも同じですね。

手入れがされたものなら人はダンディズムを感じてくれるものです。

ですからジャケパンを嗜む男性の方々には理容室という名の紳士社交場を持ってほしいと思っています。

理容室ならば
どこでもいいわけではない


ジャケパンスーツを身にまとう方々ならばそれにフィットするカットやグルーミングをしたいもの。

しかし機械的にカットやシェービングをする理容室の場合、そこまで期待することはできません。

外見から、それにふさわしいものを提案してくれるかどうか。

対話のなかから、その人にふさわしいものを感じてくれるかどうか。

個人的にオススメしたいのはこういった細やかさのある理容室です。

いいお店は細部からわかる


ではどうすればそういう理容室を発見できるのか?
もちろん、体験することに勝る発見方法はありませんが 神は細部に宿るといいます。

ですから、お店の外観からもいいお店かどうかを感じることはできるでしょう。

お店の周辺は清掃が行き届いているか。

窓ガラスが曇っていたり汚れたりがないか。

外から見える店内の調度品が輝いて見えるか。

私たちを満足させる理容室であれば、細やかなところこそ大事にしているものです。

もしまだ「紳士の社交場」をお持ちでなければ、ぜひ探してみてほしいと思います。

ダンディズムが一層、発揮されると思いますので。

モテジャケ

ダンコレがオススメするはじめてのオーダージャケットこちらです。
https://motejake.com/

もちろんお直しも込みですので長くジャケットを育てていきましょう。

ダンディズム動画

40代男性、
老けて見える人とそうでない人の違い

同じ40代でも老けて見える人もいれば若く見える人もいる。

その違いはなんだと思いますか?

身嗜みの参考にもなればと思いますのでこの動画を紹介します。

参考になれば、幸いです。