ホームページ

About “Dandyism Collection”「ダンコレとは?」

top_contents_img01

ジャケパンスタイルの魅力を徹底分析!
このページを初めてご覧の方は、ジャケパンスタイルについてご存じないかもしれません。
そこでまずはダンコレが提案するジャケパンスタイルについて、お話します。
スーツスタイルとの違いは何かなど、お楽しみください… read more

GRAND OPEN! 2016/6/1SHINSAIBASHI, OSAKA「サロン情報」

top_contents_img01

メンズサロン『ダンコレ』が大阪は心斎橋、アルクラッドザ・タワー35階にオープンします。
日中は和歌山の熊野古道、夜は大阪を見下ろす景観にて、至極の一着をお仕立てください。 read more

OUR SERVICES

初めての方へ

ジャケパンスタイルの魅力を徹底分析!
このページを初めてご覧の方は、ジャケパンスタイルについてご存じないかもしれません。
そこでまずはダンコレが提案するジャケパンスタイルについて、お話します。
スーツスタイルとの違いは何かなど、お楽しみください。

read more

他との違い

ダンコレを車に例えるとロールスロイス。
本物を知る男たちだけが嗜む「身を委ねる」という遊びを、仕立ての世界に持ち込みました。
自分で色も柄も記事も選ぶというマイクロマネジメントを卒業した方だけに来店して欲しいという願いを込めて。

read more

サービスメニュー

ダンコレのジャケパンスタイルとスーツスタイルはすべてオーダーメイド。ですから体の曲線が絶妙な流線型で描かれます。
オーダーメイドにありがちな不明瞭な料金設定を排除しているので、「3ライン」の価格設定のみ。しかもオプション、直しは全て込みです。

read more

最新ファッションコラム

ジェットセッターにオススメの革靴は?

紳士諸氏の中には、 日本や世界を飛び回る方々もいらっしゃると思います。 そういう方々を私はジェットセッターと呼んでいるのですが この言葉を調べてみると自家用飛行機で世界中を飛び回る人物、 という意味で用いられる表現のようです。 どちらかというと、 仕事にしても遊びにしても常に多忙を極めており世界を飛び回る、 という意味で私は使っています。 さて、ジェットセッター。 話を聞くと、靴には工夫しているこ

ダンディズムはワキ下の手入れを怠らない

脱毛やニオイの手入れではないことをお伝えしておきます。 ワキ下の手入れとは、ジャケットのワキ下の手入れです。 時折、手入れ不足を見かけますのでダンディズムのマナーとして、 お伝えしておきたいと思います。 ジャケットのワキ下で注意すべきこと ピンときた方もいらっしゃるかもしれませんが、 ジャケットのワキ下は特に念入りなお手入れが必要です。 なぜなら、汗を吸収しやすい箇所だからです。 人間の基本姿勢は

涼しくダンディに着こなせる英国スタイルのスペンスブライソン・アイリッシュリネンスーツ

全身からダンディズムを体現するスーツが仕上がってまいりました。 スーツとしては珍しいブラウン一色のシンプルながら上品さとファッション性を兼ね備えたオーダースーツです。   スペンスブライソンとは? スペンスブライソン(SPENCE BRYSON)のアイリッシュリネン(IRISH LINEN)をご存じでしょうか? スペンスブライソンとは、美しい光沢感や優しい肌触りから、 世界最高の高級リネ

ファッションコラム記事一覧へ

スタイリング事例

プラチナフィッターへのステップ

FAQ よくあるご質問

top_contents_img01

お客様から寄せられるよくあるご質問をまとめました。
ダンコレではオーダーメイドでありがちな不明瞭さを一掃いたします。
まずはこちらをご覧いただき、不明なことがあれば何なりとお尋ねください。 read more

ダンコレサロン接客風景

インドアビュー

ダンコレのオーダー

オーダージャケパンオーダースーツオーダーシャツオーダーシューズ