IWC – インターナショナル・ウォッチ・カンパニー

IWCはスイスの高級時計メーカーです。

正式には、インターナショナル・ウォッチ・カンパニー(International Watch Company)といいます。

時計大国であるスイスの企業ですが、本社はドイツ語圏のシャフハウゼンにあり、ドイツの影響を受けているためなのか、他のスイス時計のような華やかなデザインや装飾はありません。

IWCはシンプルで耐久性の高い時計に仕上がっています。

創業当時から完成度の高い時計を目指していた会社であり、懐中時計が主流の時代には、日本でも高級懐中時計の代名詞なっていました。

しかし時計の主流が腕時計に変化し、日本製のクォーツ式時計が市場に受け入れられたことで、他の機械式時計の会社と同じく経営難に陥ります。

1980年代半ばになり、機械式時計の人気が高まることで、IWCは再び人気を取り戻します。

現在は
・ポートフィノ
・インジュニア
・ボルトギーゼ
・アクアタイマー
・パイロットウォッチ
・ダ・ヴィンチ
の6つの商品ラインを展開。

ダイムラー・クライスラーや、AMGとのコラボレーションモデルもリリースし、IWC製品の活性化を常に行っています。

IWCの時計は基本設計が優れているため、オーバーホールなどのメンテナンスを定期的に行うことで、親から子へ引き継がれていく時計です。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0Share on Tumblr0