DOLCE&GABBANA -ドルチェ&ガッバーナ-

1980年、ミラノのファッションデザイナースタジオで働いているときに、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッパーナが出会う。

1982年にミラノの中心部でオフィスを構え、1985年、ミラノでレディースコレクションを発表したのが始まりです。

ドルチェ&ガッバーナのデザインインスピレーションは「シチリアの強い女」であり、セクシーで強い女性像。

ドルチェ&ガッバーナのセクシーでシンプルなデザインに通じていることがわかるインスピレーションです。

メンズ、レディースともに、偽りのない表現、都会的な感性、型にとらわれない洗練されたスタイルがコンセプト。

現在では、衣類だけではなく、バッグや財布などの小物から、ベルトや靴まで、さまざまな分野へラインナップを増やし展開している。

2012年8月まで「D&G」ラインで、カジュアル路線を展開し、流行を作り出すことに力を入れていたが、現在「D&G」は全面的廃盤となり「ドルチェ&ガッバーナ」に統合されている。

メンズファッションではサッカーイタリア代表チームの公式オフフィールド・スーツのデザインを担当、チェルシー・フットボール・クラブとの間で、オンフィールド・ユニフォーム、オフフィールド・スーツのデザインにも携わっている。

ドルチェ&ガッバーナはコラボレーションにも力を入れ、モトローラ社やソニー・エリクソン、シトロエンなどとも提携し共同デザインのアイテムを発表している。

また、アーティストとのコラボレーションとして、マドンナとのコラボによるサングラス・コレクション「MDG」の発売を展開している。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterPin on Pinterest0Share on Tumblr0