BOTTEGA VENETA -ボッテガ・ヴェネタ-

1966年、北イタリア・ヴェネト地方にあるヴィチェンツァにて、モルテド夫妻が創設した高級革製品ブランドです。 ボッテガ・ヴェネタは「ボッテガ(工房)」の名の通り、手作業により最高級の革を使い靴やバッグを作っています。 熟練した革職人が伝統と深く染み込んだクラフトマンシップの元、丁寧に、そして滑らかになめされた革を使ったアイテムは、「まるでシルクのようだ」と形容する人もいるほど。 革紐で編み込まれた

BVLGARI -ブルガリ-

ブルガリは1884年、創業者ソティリオ・ブルガリがイタリアのローマにあるトリニタ・デイ・モンティにて始めた銀細工の店から歴史がスタートします。 創業者であるソティリオ・ブルガリは、1857年ギリシャで代々続く銀細工師の家に生まれました。 大きくなるに従い自らも銀細工に興味を示し、ギリシャからローマへ移住。 ローマへ移った後、トリニタ・デイ・モンティにて自らの銀細工店を始めます。 ソティリオの後は、

Giorgio Armani -ジョルジオ・アルマーニ-

1975年、ジョルジオ・アルマーニとセルジオ・ガレオッティが設立したブランドです。 ジョルジオ・アルマーニは、イタリアを代表するファッションデザイナーであり、「ジャンフランコ・フェッレ」「ジャンニ・ベルサーチ」と共に、ミラノ3Gとして世界中で知られています。 ジョルジオ・アルマーニは、1934年にイタリアのピアチェンツァに生まれました。 ミラノ大学医学部に入学しますが、兵役へ召集され、そのまま大学

KENZO -ケンゾー-

高田賢三は1939年、兵庫県に生まれました。 1960年、文化服装学院在学中に「装苑賞」を受賞。 1961年には、文化服装学院を卒業しデザインの職へ。 1965年、単身パリへ渡り、デザイン画を売って生計を立てる。 デザイン画を売っていた中に、既製服メーカーのビサンチに雇われ、これをきっかけにしてパリに在住する。 1969年に「ジャングル・ジャップ」という差別用語を自ら使ったブティックをオープン。

JIMMY CHOO -ジミー・チュウ-

1996年、マレーシア生まれのジミー・チュウが、自らの名前を冠して設立したシューズメーカーです。 現在、ジミー・チュウは、ラグジュアリーなシューズやアクセサリー、バッグを展開するブランドに成長しています。 ジミー・チュウが提案するアイテムは、官能的な感性と遊び心に満ちており、ファッションに敏感なセレブ達にも好評を得ています。 また、ジミー・チュウのシューズやサンダルは、エレガントなのに歩きやすいの

アルマーニじゃない!?エスクチェンジとジョルジオ、エンポリオの違い

「アルマーニ」の名前を聞いたことがない。 そんな人は、ほとんどいないのではないでしょうか。 日本に広く展開している「イオン」の紳士フロアにすらアイテムがある「アルマーニ」。 しかし、よくよく見るとアルマーニにも色々あることに気づかれるでしょう。 ・ジョルジオ・アルマーニ ・エンポリオ・アルマーニ ・アルマーニ・エクスチェンジ 名称が違いますから、別々のブランドだとはわかります。 でも「アルマーニ」

CHANEL -シャネル-

1909年、帽子店を「ガブリエル・シャネル」が開店したことから、歴史が始まりました。 ガブリエル・シャネルはフランス南西部に生まれ、行商人の父親がいましたが、母親が他界すると家族は離散。 ガブリエル・シャネルは孤児院や修道院で育ったと言われています。 幼い頃の影響が、後のシャネルのファッションにモノトーンが多い理由なのではとの話もあります。 22歳の頃、歌手を目指しキャバレーで歌う仕事へ。 美しさ

ジャージー

柔らかく、伸縮性が高いニット素材を指します。 体に優しくフィットして動きやすいことから、スポーツウェアや部屋着として使われてきました。 主にポリエステル製が多く、家庭でも手軽に洗濯することができるので、最近では街着として着る人も増えています。 またポリエステル素材はシワになりにくいので、カジュアルな服装だけではなく、スーツやジャケットなどのかっちりとしたアイテムでも使われるようになったジャージー素

BURBERRY -バーバリー-

1856年、イギリス・ロンドンのベイジングストークで「トーマス・バーバリー」が洋服店を開業したのが始まりです。 バーバリーは農民が汚れを防ぐため、服の上から着ていた上着からヒントを得て「ギャバジン」と呼ばれる耐久性と防水性に優れた新素材を誕生させました。 その後、1911年には人類初の南極点到達を達成したアムンゼンの防寒具としてバーバリーが選ばれたり、1914年には第一次世界大戦で英国陸海軍のトレ